>  >  > 宝くじやギャンブルで勝ちを連発する超能力者4人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1

 年末ジャンボ宝くじの抽選が、今年も大晦日に行われる。今年は1等が前後賞を併せると10億円と過去最高額となり話題を呼んでいる。宝くじを当てるには、通常「運を天に任せる」しかないが、中には「超能力」で当てる人もいるようだ。しかも、宝くじだけでなく、競馬やパチンコといったギャンブルにも、そのような能力が発揮されることもある。今回は、超能力を用いて利益を上げる人々を4人紹介したい。

gambling.jpg
イメージ画像:「Thinkstock」より


■主婦ブロガーが「シックスセンス」を使って……!

「体感」や「シックスセンス(第6感)」で地震予知を行うことで知られ、トカナでも何度か紹介してきたリシル氏という主婦ブロガーがいる。氏の予知がどれだけ的中するかは、2年前の記事で紹介した通りだ。単に「体感」だけで地震予知するならば、前兆であるパルス電磁波を「体感」して地震の規模などを察知することはできるかもしれないが、それが起きる場所まで特定することはできないはずだ。リシル氏の地震予知の特徴は、「シックスセンス」も用いて、地図上で震源を探ることにある。また、氏が「霊さん」と呼ぶ見えない存在から、未来の地震発生を伝えられることもあるという。

 そんなリシル氏だが、実は競馬やパチンコなどのギャンブルを趣味としており、当たり馬券を予測して的中したり、パチンコでは“出る台”を見つけて稼いでいるらしい。過去に筆者がメールで尋ねたところによると、競馬は一度に使う金の上限を数千と決め、我を忘れて大負けすることもないという。この夏のブログでは、競馬でいくら当てたとか、パチンコや宝くじで儲けたことを報告するブログ記事がよく目についた。その中から、いくつかの例を挙げてみよう。

・ 【競馬】中京記念(7/26):3連単で9,000円買って、配当が25万円
・ 【宝くじ】681回サマージャンボ(8/14):3,000円分バラで買ったら3,000円が当たってチャラ
・ 【パチスロ】(8/15): 8,000円投資した「ミリオンゴッドシリーズ」で、8,000分の1の確率でしか出ないといわれる「GOD」の3つの目が揃った。すると玉が出続けたが、子どものもとに早く帰りたいので、惜しげもなく他人に台を譲ってしまった。それでも10万円以上儲けた
・ 【競馬】エルムステークス(8/16):3連単で5,600円投資して、63,770円の配当
・ 【パチンコ】(8/20):「ルパン三世」を1時間半打って、500円の投資で10,500円稼いだ
・ 【競馬】札幌2歳ステークスG3(9/5):3連単で9,600円投資して、26,990円の配当

 もちろん勝つことばかりではなく、時には負けることもあるが、主婦が小遣いで投資しているので、それほど頻繁にギャンブルに興じているわけではないようだ。そのため勝率的には、かなり高いといえるのではないか。ギャンブルを趣味とする知人に筆者が聞いたところでは、「単に“一時の運”では、こうはいかないだろう」と語っていた。やはり「シックスセンス」で当てているのだろうか。

関連キーワード

コメント

1:匿名2015年12月30日 18:15 | 返信

ケイン氏の人気の安定さ、支持の多さはどうしてだろう?
ライブドアブログの日記のランキングは285万ブログ中、常に一桁に入ってる、
何気ない文章なのに、現ブログ立ち上げ9か月程でトータル300万pvなんて尋常でない。
何が多くを引き付けるのか興味がある人物

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。