>  > グロ、食人…君津祖父母殺害17歳少年の闇

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
ThinkstockPhotos-100056794.jpg
画像は、Thinkstockより

 年末年始のドタバタにまぎれて衝撃が弱まってしまった感はあるが、時期が時期なら連日ニュースを騒がせ続けていたであろう事件が、先月26日、千葉県君津市の県立高校2年生の少年が祖父母を殺害し、千葉県警君津署に自首した一件だ。

 報道によると、17歳の少年は23日早朝に同市内の祖父母宅で64歳の祖母を刃物で刺し殺害。さらに、犯行に気付いた67歳の祖父も殺害したとみられる。祖父母宅からは血のついたナイフやつるはし、金づちが見つかっている。

母親と2人暮らしの少年は、祖父母を殺害した後も自首するまでは何事も無かったかのように生活していた。さらには刃物で人を襲うような姿を描いたイラストも少年の自宅から押収された。犯行動機には友人関係でかかえたストレスの解消を挙げ、殺すのは誰でも良かったというようなことも供述している。祖父母と少年の間にトラブルはなく、少年にとって祖父母は憎悪の対象ではなく、あくまで一番殺害しやすい存在だったようだ」(全国紙社会部記者)

 少年は、学校生活やアルバイト先などにおいて、真面目でおとなしく、目立った素行不良も見られなかったという。それだけに、同級生や近所の住民も驚きを隠せないでいるが、一方で一部の知人は凶行の片鱗を感じ取っていたようだ。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。