>  >  > 【閲覧注意】生きたまま足を斧で切断される男性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3

※3頁目に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。動画の内容も文章化しています。

 拷問とは、相手の自由を奪った上で肉体的・精神的に痛めつける行為のこと。拷問には2つの種類がある。ひとつは、相手が持っている情報を聞き出すまで痛めつけてるというもの。ふたつめは、苦痛を与えることのみを目的としたもの。メキシコで横行する麻薬カルテル同士の抗争では、どうやら後者に該当する拷問が日常的に行われているようだ。

carterdel108.jpg
画像はWikipediaより

 メキシコの麻薬カルテル「ガルフ・カルテル」。主な活動は麻薬密売、マネーロンダリング、人身売買などで、“現存するメキシコ最古の犯罪組織”といわれている。そんなガルフ・カルテルと対立しているのが、「ロス・セタス」。もともとはガルフ・カルテルのメンバーであった、元メキシコ陸軍特殊部隊隊長を中心に結成された組織で、こちらは“メキシコで最も危ない麻薬カルテル”といわれている。対立の原因は、2006年から続く縄張り争い、通称「メキシコ麻薬戦争」。この抗争は他の麻薬カルテルだけでなく、メキシコ軍や警察、民間人を巻き込み、これまでに5万人近い死者が出ているという。

mapfe.jpg
画像は、「periodistadigital」より

 今回アップされた動画は、ロス・セタスのメンバーが、ガルフ・カルテルのメンバーを拷問し、生きたまま斧で足を切断するというもの。手を背中側に縛られ、口元にバンダナのようなものを巻かれたガルフ・カルテルのメンバーは、うつ伏せで地面に寝かせられ、膝の辺りから出血しているように見える。苦しそうにのたうちまわっているが、ロス・セタスのメンバーには関係なし。斧を振り上げ、左足目掛けて何回も振り落とし、遂には切断してしまう。

コメント

3:犬と豚2016年9月21日 22:12 | 返信

いやー実を言うと最近ボクいつもこういうのを見てオナニーしてるんですよ^^;

2:匿名2016年7月27日 22:59 | 返信

※ 1

ですよねーインパクトに欠けますよね!
管理人さんモットグロいのお願いします。

1:匿名2016年1月 9日 01:13 | 返信

ネットに公開していいものと悪いものがある。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?