>  >  > 「バイバイ日本」!? 戦慄の未来予測

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント4
関連キーワード:

テロ

,

予言

,

原発

,

噴火

,

地震

,

百瀬直也

ByeByeJapan.jpg
イメージ画像:「Thinkstock」より

 昨年も日本ではさまざまな災害や事件が起きた。しかし、2016年以降の数年間、多くの予言者や科学者が大災害や大事件が起きると警告しており、これからも波乱の多い年は続きそうだ。今回は、それら“戦慄の近未来”をまとめて紹介することにしたい。


■南海トラフ地震→火山噴火が連続!?(予知夢とシックスセンス スズ氏)

 まずは、災害の夢を多く見るという主婦・スズ氏について紹介したい。スズ氏は東日本大震災の前には津波の夢を見たり、2014年9月16日に茨城県南部で発生した最大震度5弱(M5.6)の地震について筆者へのメールで「ここの所、ずっと九州、琵琶湖、茨城、柏崎原発が気になっています」と予言するなど、予知夢やシックスセンスで災害を事前に察知する能力を持つ。

 そのスズ氏だが、昨年8月28日に夢の中で「噴火はもちろんのこと、大分県北部地震、そして、慶長地震がそのままに起こる」と耳元で囁かれたことを自身の「災害の夢ブログ」で明かしている。本人は慶長地震についてよく知らず、目が覚めてから調べてみたそうだ。

「慶長大地震」とは、1605年2月3日に起きたM8前後の「南海トラフ地震」のひとつといわれているが、伊豆・小笠原海溝付近など震源には諸説ある。また「大分県北部地震」とは、慶長大地震の9年前に現在の大分県付近で起きた「慶長豊後地震」(M7クラス)のことと思われる。また、その同年には浅間山も噴火している

 つまりスズ氏が夢で聞いた警告とは、慶長年間のように、南海トラフ地震をはじめとして大分県での地震や火山噴火が続々と起きる事態を示唆しているのではないか。スズ氏は、このような大災害が起きないようにと、日頃から「御札流し」と称して各地で祈る活動を行っている。

コメント

4:匿名2016年5月29日 06:17 | 返信

当たったねぇ

3:匿名2016年4月16日 02:42 | 返信

馬鹿っぽい記事だな

リテラかよ

あ、同じサイゾーグループか

2:匿名ケン2016年4月11日 18:30 | 返信

地球号が国内の海で活躍して居るから大地震は起きないんじゃ無いかな?

1:匿名2016年3月14日 10:37 | 返信

リンク先の2014年1月20日付のカナダ版「Huffington Post」には、Suzuki氏は遺伝学の専門家だが、原子力は門外漢で、専門家はSuzuki氏の発言をridiculousでjust crazyだと評しており、Suzuki氏は発言を後悔しているとあるのだが?

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。