• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
0120bekibeki_main.jpg
※イメージ画像:『木部本』(ポプラ社)

――芸能記者兼・テレビウォッチャー加藤が「なんかヘンだよ、この芸能人。このテレビ番組、ちょっとアレじゃない?」と感じた時に書くボヤキコラム

 正月早々、マルチタレント・ベッキーと人気バンド「ゲスの極み乙女。」ボーカル・川谷絵音との不倫報道が世間を騒がせた。今回、初スキャンダルとなったベッキーだが、その破壊力は凄まじく、会見翌日には早速CM降板が決まったという。DAIGOと北川景子の結婚やSMAPの解散騒動で影を潜めつつあるが、ボディブローのように長く後をひきそうだ。

 ベッキーが所属するサンミュージックは、設立から40年以上の長い歴史を持つ老舗芸能プロダクション。これまで多くの人気タレントを輩出しているが、数年ごとに大きなトラブルに見舞われている。

 1986年に岡田有希子が自殺すると、1992年には桜田淳子が新興宗教・統一教会による合同結婚式に参加。2009年には酒井法子が覚せい剤で逮捕された。ほかにも、人気絶頂期の松田聖子は多くの恋愛スキャンダルでマスコミをにぎわせた。

 サンミュージックの所在地、四谷三丁目駅界隈は四谷怪談の舞台である。この呪いの源流は土地にあるのではないか。と思ってみたが、すぐ近くにある太田プロ(AKBタレント多数所属)に祟りが現れないのはおかしい。

関連キーワード

コメント

1:匿名いつものばか2016年1月25日 23:33 | 返信

SGIの題目しかありません!ベッキーに強制的に題目を上げさせて下さい!必ず、道が開ける!1年やらして下さい!毎日、1時間です!若林さんも、田中美奈子さんもやり方、知っているから、聞いてやって下さい!おそらく、今後、仕事、ベッキー、暇になるから!

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。