>  > 8歳で父と兄にレイプされた娘!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1

 英国のストーク=オン=トレントは陶器産業で栄えた土地で、有名なウェッジウッドやミントンの陶器はここで生まれた。モーリン・ウッドさんはそのストーク=オン=トレントで産まれ育ち、現在45歳で5人の子どもを持つ母親である。しかし彼女には長い間、人に言えなかった辛い過去があったのだ――。


■実兄に続いて継父も娘をレイプ…虐待のはじまり

 モーリンさんの生涯は初めから困難に満ちていた。彼女が3歳の時に両親が離婚、彼女と6歳上の兄は養護施設に預けられた。4年後、彼女が7歳の時に母親はジョン・ウッドという男と再婚し、彼女と兄を施設から引き取った。

 そしてモーリンさんが8歳の時に“それ”がはじまった。兄がモーリンさんをレイプしたのだ。彼女はそのことを誰にも打ち明けられずにいたが、ある日継父が一部始終を目撃した。モーリンさんは「私は恥ずかしさでいっぱいでしたが、同時にほっとしました。継父が兄を止めてくれると思ったからです」という。しかし、あろうことか継父は何もいわず、1週間後にはモーリンを兄と同じくレイプしはじめたのだ。

 モーリンさんはこう語る。「次に私は、母に望みを託していました。きっと母が助けてくれると思ったのです」。母はしばらくすると、夫と息子が娘を性的虐待をしていることに気づいた。しかし母親はモーリンさんを助けるどころか「小さな売春婦」と呼んで蔑んだという。そしてあろうことか、夫が彼女をレイプするのを手伝いはじめたのだ。

 モーリンさんは続ける。「本当に世界の終わりのように感じました。全員が私の敵で、私には逃げ場がないのです」。

rapedeight1.JPG
モーリン・ウッドさん 「Daily Mail」より

 モーリンさんは「このことを誰かに話せば家族は離散し、私はまた養護施設に行かされる。そして誰もお前のいうことなんて信じない」と脅されていたという。母親と継父は長年、表の顔では地域の社交クラブでボランティアをしており、周囲の尊敬を集めている人物でもあったのだ。

関連キーワード

コメント

1:匿名2016年1月27日 18:44 | 返信

実の兄は軽度の知的障害があったのでは?
家族間でこういう事件がおきる家庭はほぼ100%脳に問題がある。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。