>  >  > サイコ医師の“監禁ヤリ部屋”が発覚!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
関連キーワード:

性奴隷

,

拉致

,

監禁

,

誘拐

,

高夏五道

0209-22.jpg
フリッツル

 オーストリアのフリッツル事件を覚えているだろうか? 日本の報道では、「オーストリア実娘監禁事件」などと称して報道された、2008年に発覚した父親による実娘の監禁事件である。被害者のエリザベート・フリッツルさんが実に24年間にもわたり父親のヨーゼフ・フリッツルに監禁・レイプされ、なんと7人もの子供を出産させられていた事件であった。今回、イギリスの「Daily Mail」紙のレポートによれば、スウェーデンでフリッツル事件を彷彿させるような誘拐監禁・レイプ事件が発覚したとのことである。


■用意周到な誘拐拉致監禁計画

 スウェーデンのストックホルム在住の38歳の医師が、誘拐監禁・レイプの罪で昨年の9月18日に当局に逮捕された。犯人である医師は、実に用意周到に誘拐を計画していたことが明るみに出て、その犯行がまるで、途中で頓挫したフリッツル事件といえるものだったようだ。

関連キーワード

コメント

1:匿名2018年2月20日 11:00 | 返信

医は仁術
慈愛の心、奉仕の心を持たぬ者が医者に成る事がそもそもの過ち。
学歴社会(受験制度)を辞めて、昔の医療の手伝いをしているうちに医者に育つ。
自愛の心しか持たぬサイコパスを医者にしてはならない。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?