>  >  > 「腹上死」と「陰茎捕獲」が同時発生!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0

 キャスターつきのストレッチャーに乗せられた人物が、病院に担ぎこまれるシーンを収録した動画が話題だ。大変お気の毒な光景だが、事故のニュースなどではよく見かけるシーンのひとつだろう。しかし毛布に覆われて運ばれる“急患”の様子をよく見ると……!?


■ペニスが“捕まって”抜けなくなった!

 中国某所の病院へストレッチャーに乗せられて運ばれているのは、ガッシリした体つきの大柄な老齢の男性。残念ながら、この時点でお亡くなりになっていたということだ。とてもお気の毒な光景ではあるのだが、動画をつぶさに見ると仰向けになったご遺体の上半身が不自然に盛り上がっているのが気になる。

腹上死したといわれる男性 画像は「YouTube」より

 実はこの男性、性行為中に脳卒中を起こして亡くなったといわれており、俗にいう“腹上死”を遂げたわけだが、こともあろうに、この緊急事態のタイミングで時を同じくして女性の膣が激しく収縮して男性自身が抜けなくなってしまったのだ。つまり毛布の下では、男性の身体にお相手の女性が覆いかぶさっていたのである。動画をよくみると、なるべく目につかないように姿勢を低くしている人物が、一瞬少し頭を上げるような動きをみせる様子も確認できる。

 事態の異様さに目を奪われるばかりだが、ともかく性行為中の女性にまれに膣内の筋肉が著しく収縮することがあるということだ。その現象は「陰茎捕獲」と呼ばれ、文字通りペニスが“捕まって”しまい抜けなくなってしまうのだ。そしてこのように、ときおり“合体”したままやむを得ず病院に運ばれるケースがあるという。それでも時間に余裕があれば落ち着いて対処することもできるのだろうが、このケースでは相手の男性に意識がなくなってしまったのだから大変だ。おそらく女性の手の届くところに携帯電話があったのだろうと推察できるが、ひょっとしたら“合体”したまま大声で助けを求めたのかもしれない!? ともあれ救急隊員が駆けつけてきた“救出現場”は何ともいえない空気に包まれていたのではないかと察せられるが……。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?