• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント4
0212kiyohara_main.jpg
※画像:清原和博

 覚せい剤の所持で警視庁によって逮捕された元プロ野球選手の清原和博。毎度、著名人が逮捕されるたびに「今後、芋づる式に逮捕者が出るかもしれない」などといわれるものの、実際にはほとんど逮捕者は出ない。しかしながら、今回ばかりは芸能関係者も戦々恐々としているという。

「正直、今回の清原さんの一件で、『清原さんと身近で接していたスタッフも薬物使用に気づくことができなかった』と、ショックを受けている関係者が多いんです。『芸能界では、薬物中毒者が普通の顔をして、ウロウロしている人がいるんだ』という事実を突きつけられてしまったんですよ」(芸能プロ関係者)

 たしかに薬物中毒であっても表情や態度に出ない人もいるため、間近で接していても気づかないことはあるのだろう。それによってプロダクション関係者は怯えているという。

「清原さんは、逮捕以前も薬物使用疑惑が報じられていたので、知っている人はそういう目で見ていました。そのため、『なにか違和感がある』と思うこともありましたが、基本的には一般人とさほど変わらないので確信を持てなかった人がほとんどだと聞いています。だからこそ、今や事務所関係者は誰もが疑心暗鬼の状態です。『自分の事務所にも、清原のような人物がいるのではないか』と考えています」(同)

 これまでも多数の芸能人が薬物犯罪によって逮捕され、そのたびに芸能事務所は独自に検査を行い、講習会を催してきた。しかし、それでも見抜けないという難しい現実を今回改めて認識し、怯えているらしい。

コメント

4:匿名2016年3月 3日 15:52 | 返信

タイトル完全に釣りじゃねえか
出来損ないのF欄私大生のレポート並

3:匿名2016年2月29日 19:19 | 返信

相変わらずスッカスカの無意味な作文。

2:匿名2016年2月27日 16:28 | 返信

SMAP関係なし。
トカナは名誉棄損の犯罪メディアだと拡散しておくよ

1:匿名2016年2月27日 10:37 | 返信

SMAPと清原の意外な関係については?
釣りタイトル辞めろよ。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。