>  >  > 有村架純は“板野友美公開処刑”の二の舞いを必死に回避中!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
関連キーワード:

有村架純

0217arimura_01.jpg
※イメージ画像:『bea's UP 2016年2月号』(セブン&アイ出版)

 現在、フジテレビ系で放送中の月9ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』で、民放連続ドラマ初主演を果たした女優・有村架純。さらに話題となっている「KDDI au」のCMにはかぐや姫役で出演するなど、押しも押されもせぬ人気女優となり、引っ張りだこだが、所属事務所は彼女を売り出すのにある苦労をしているという。

「有村の顔の大きさです。本人はそこまで気にしていないようですが、事務所の人間はかなり気を遣っている様子。撮影する角度や髪型に注文をつけるなどして、顔の大きさをごまかそうと頑張っています。だから有村は、輪郭を隠すような髪型をしていることが多いんですよ」(テレビプロデューサー)

 確かに、有村の名前をネット検索すると候補に「有村架純 エラ」が出てくるほど、輪郭に注目する視聴者が多いのは事実のようだ。事務所はそこから、さらに顔の大きさが露呈するのを防ぎたいというわけだが、別の芸能関係者からはこんな証言も…。

「有村と言えば、2013年のNHK連続テレビ小説『あまちゃん』でのブレイクが印象深いですが、あの時も主演・能年玲奈は非常に顔が小さく、有村の顔の大きさが目立ってしまっていた。しかも有村は、小泉今日子が演じた春子の幼少期役でしたから、デビュー時に小顔で有名だった小泉と比較して『少々無理があるのでは?』などとささやかれていました」

 能年と共に『あまちゃん』ブームに一役買っていたように見えた有村だが、現場では違った意味で比較されていたようだ。そういった声が事務所の耳にも届いているのか、放送中の月9でも細心の注意が払われているという。

関連キーワード

コメント

1:匿名2017年1月10日 22:56 | 返信

顔は全然大きくないし、逆に他のタレントさんとか顔が小さすぎて怖いというかテレビだからいいけど実際みると普通のサイズの人の方がかわいい。体型とかも細すぎるとテレビで普通に見えるけど実際みると心配になっちゃうくらいだよね

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。