>  >  > 閲覧注意、人間椅子・和嶋が体験した「5つの心霊体験」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

人間椅子

,

吉田悠軌

,

和嶋慎治

,

幽霊

※「心霊体験」は2ページから目にまとめてあります。

TKCA-74333_kaidan_shokai.jpg
画像は『怪談 そして死とエロス

 2月、ロックバンド人間椅子がオリジナルとしては通算19枚目のアルバム『怪談 そして死とエロス』を発売。19日からはいよいよ全国ワンマンLIVEツアーが始まる。

 日本文学と前衛芸術、オカルティックで不気味……だが、決してダークすぎない前向きな音楽性でファンを魅了し、デビュー25年という節目を越えた今、新たに10代20代の若者から爆発的な支持を集めはじめているという人間椅子。今回は、作詞・作曲・ギターを担当、月刊『ムー』(学研プラス)愛読者でもあり、数々の超常体験を重ねてきたというオカルト・エリート和嶋慎治氏に「怪談 そして死とエロス」に込めた思いや撮影秘話について伺った。インタビュアーはトカナでもおなじみの怪談作家の吉田悠軌氏。

 前回、前々回と、和嶋氏の「アルバム製作中での心霊体験」「UFO・アブダクション体験」を掲載してきたが、このオカルト祭りも今回で最終回となる。最後を締めるのはインタビュアーも凍りついた「ほんとうにあった、超こわい話5連続」で締めくくろう。その前に、ちょっとシンクロニシティの話を掲載するが……。


■クジを引いたらだいたい当たるし、ラジオも直った

――色々なオカルト話を聞いてきましたが……今回のアルバムの中に「超能力があったなら」という曲もありますね。超能力についてはどう考えていますか?
 
和嶋慎治(以下、和嶋) 超能力、あると思いますよ。僕らが子どもの頃はちょうどオカルトブームで、ユリ・ゲラーがTVに出て「皆さんTVの前に壊れたものを持ってきてください」とやっていました。その時、僕も壊れたラジオを持ってきて「なおれ、なおれ~」と祈ったら、本当に直りましたからね。ただ、スプーンは曲げられませんでしたけど(笑)。あとは子どもの頃って、クジ引いてもだいたい当たるじゃないですか。

――そんなこと無いですよ!

和嶋 でも近所の駄菓子屋にいって「当たれ当たれ~」って念じてからアイス買うと、やたらに当たったんですよ。あんまり当たりばっかひくから駄菓子屋のオバちゃんもすごい嫌な顔してくる。それを気にして、だんだん能力を失っていったのかもしれない……。

――そんなところで超能力を使い果たすなんて…(笑)


■シンクロニシティ日記をつけていた

DSC_1686.JPG
和嶋慎治氏

和嶋 シンクロニシティもよくありますね。例えば、明日までに人に手伝ってもらって楽器を運ばなければいけない、○○くんしか空いてないから連絡しなきゃな……と思って路地を曲がると、当人にバッタリ出会うんですよ。特に自分たちの状況が良くなってくると、シンクロニシティが増えていきます。おかげさまで人間椅子もこのところ調子が良くなってきて、そしたらシンクロすることも多くなったんです。悪い状況で無駄な抵抗をしていると停滞しちゃうけど、流れに逆らわないようにすれば、自然とより良い方向に流れていくんだと思います。そういったシンクロについて、以前はちゃんと「シンクロニシティ日記」もつけてたんですよ。

――シンクロニシティ日記!読んでみたいです……。

和嶋 もう面倒くさくて止めちゃいましたけど(笑)。ただ、そういう能力は、皆が持っているはずなんです。今はケータイやネットがあるからすぐ連絡できて、逆に「バッタリ出会う」機会をつぶしているだけかもしれませんね。でも「ただの偶然」というものは無いのだ、と最近は思えるようになってきました。禍福はあざなえる縄のごとし、と言いますか。あるキャンペーンで大阪~名古屋を移動した時、新大阪駅で財布を落としてしまったんです。ものすごくガックリきていたんですが、そのタイミングで「ももクロのシングルでギター弾きませんか」っていう連絡が来たんですよ。ああ、これで帳尻があったんだ、財布無くして良かったんだな!と。

……しかもその後、財布が見つかったという連絡もありましたし。

――じゃあプラスマイナスじゃなくてプラスプラスじゃないですか(笑)

和嶋 流れに乗ってると、そういうドラマチックな展開がよくあるんです。欲に囚われずにいることで、よい流れが研ぎ澄まされていくんだと思います。もし超能力が使えたとしても「女の子にモテたい」「万馬券を当てたい」という欲望に使ったら、よくても数回で能力が終わっちゃいますよ。しかし、自分の欲望ではないことに使えば、超能力や神通力はずっと発揮し続けられるのでは? そもそもESPとは、利他のためにだけ使う力なのだという気がします。アルバムに収録されている楽曲『超能力があったなら』で伝えているのも、そういうことですね。

――だからアイスの当たりを引く能力もすぐ使えなくなったんですかね。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。