>  >  > SMAP解散騒動ネタが最低10年間封印か?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

SMAP

,

吉沢ひかる

,

解散

0225smap_01.jpg
※画像:SMAP

 激震が走ったSMAP退社騒動も表向きはとりあえずの終息を見せた。しかし、あれだけ騒がれたにも関わらず、テレビでは続報を見かけなくなっている。

 時間経過とともに優先すべき話題が他にできただけかと思いきや、なんとこの件には、テレビ業界で“かん口令”が敷かれていると聞きつけた。そこで今回は、急きょ現場で働くスタッフにSMAP騒動のかん口令の真実について聞いた。

「かん口令に関しては正式な文書が出回っているわけではありませんが、口頭で上司から部下へ、部下からさらに部下へという流れで徐々に広まっていきました。現場では今後、この話題に触れることは、まずないはずです」(テレビ局関係者)

 かん口令は存在するとのことだが、なぜそのような事態になっているのか。

「大きな騒動が起こった場合、テレビ業界では主に2パターンの処理方法があります。ひとつはそのまま謹慎するケースです。もうひとつは謝罪するなどして今まで通りにテレビに出るパターンですね。しかし、そのままテレビに出る場合、たいていはバラエティなどで笑い話にしてもらって昇華させるケースが多いのです。ところが今回のSMAPは出続けるという選択をしたにもかかわらず、かん口令が敷かれたため、誰も触れることなく、まるで何事もなかったことのようになっています。これ以上、ジャニーズ事務所は事務所の看板に泥を塗りたくないんでしょうね」(同)

 ジャンルの違いはあるが、たとえば藤原紀香と離婚した陣内智則のように各番組でネタにして、マイナスな話題を明るい話題に変えてしまう芸能人も多い。無論、SMAP騒動とこのような出来事を同列に語るわけではないが、番組に出るならば徐々に笑いに変えてほしいと願うファンも多いはずだ。しかし、今回はそれが絶対にできないという。

「おそらく最低でも今後10年は、今回の騒動があった事実に触れることさえNGと言われています。裏話をするなんてもってのほかで、それぞれのタレントは今回の騒動に関することをたとえ笑いのネタとしても言えないでしょう。また、SMAPと共演するそれぞれの大物芸人さんであっても、この話題がなかったかのように振る舞うはずです。仮に現場で話したとしても編集でカットされるはずです」(同)

 最低でも10年とは凄まじいが、下手すればさらに長くなる可能性もあるという。

関連キーワード

SMAP

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。