>  >  > ネットに降臨した予言者、人類の未来は? 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント10
0229time_hon.jpg
イメージ画像:「Thinkstock」より

 近年、ネットの掲示板に「未来人」と名乗る人物が次々と降臨し、現代を生きるわれわれに対してさまざまな予言を残している。

 かつては、ジョン・タイターという2036年から来た「未来人」が、2000年のアメリカのネット掲示板に降臨し、大きな騒ぎとなった。未来人ジョン・タイターは今でも伝説として語り継がれ、熱狂的なファンも存在する。

 未来人はなぜ、現代の掲示板に降臨するのだろうか? われわれに対して警告を発しているのか? それとも単にからかっているだけのだろうか? はたまた過去の人間と交流してみたいという好奇心からなのか?

 ネット上に残した未来人たちの書き込みを読むと、人類の存亡に関わる重要な予言を数々残していることがわかる。そこで、予言研究家の白神じゅりこが、今話題となっている未来人と、その気になる予言をざっくりと取り上げていく。


■2043年から来た未来人の予言

 まず2014年3月25日、巨大掲示板サイト「2ちゃんねる」の「未来から来ましたが質問ありますか」というスレッドに未来人が降臨している。
 
 2043年から来たという20歳の情報工学専攻の学生は、現代に滞在2日目で、1週間後には元の世界に帰るという。この時代に来た理由は、研究目的らしい。

 ネットには、ポケットWi-Fiでアクセスしており、新宿の代理店で契約したという。「未来人が現代でどうやって手続きしたのか?」 という疑問に対しては、「必要書類は関係者が用意してくれるのだ」と答えている。ちなみにパスポートも持っているとのこと。

 彼はその後、タイムマシンを利用すると寿命が縮むといったことや、20年以上未来に行くのは、着地点が計算できないので困難であることなど、タイムトラベルの詳細について語っている。それによれば、タイムマシンを開発したのはアメリカで、未来へ行くほうがコストが安く、体への負担も少ない上に移動が安定しているということだ。過去に戻ること自体、人体に悪影響があり、事故死することもあるという。

コメント

10:匿名2017年3月14日 02:09 | 返信

あほらしいとしか言いようがない
もしその書いたことが違っていたら、世界線の違いで言い逃れするんだろ?
まあ、ウンコとしか言いようがないw

9:匿名2017年2月10日 18:27 | 返信

残念、大統領になったのはトランプでしたー。
耐たーも原田も全部はずれのインチキ野郎だったね。

8:匿名2016年7月15日 22:22 | 返信

素人でも予測可能な可能性の高い未来の出来事を言ってるだけだな
次回の東京都知事選挙は小池百合子が当選
アメリカ大統領選挙はヒラリーが当選する
アメリカでテロが発生し米国は混乱する
この程度の予言なら俺でも出来るぞ

今の情報で予測不可能な未来を的中させろよ

7:匿名2016年7月15日 03:21 | 返信

世間では「アホノミクス」とも呼ばれ

言ってるの左曲りの人達だね
白神じゅりこが左の人って事は解った

6:匿名2016年5月15日 07:25 | 返信

未来人原田氏は本物!

5:匿名2016年4月26日 18:54 | 返信

余命さんとは月とスッポンの差が・・・いやスッポンに失礼だな。
火葬戦記として書いた方が飯のタネになる。

4:匿名2016年3月31日 01:20 | 返信

阿保!

なんでこんなのが、記事になる?

阿保!

3:匿名ジョージコーレイ2016年3月13日 10:53 | 返信

余命三年時事日記で検索を。


2:匿名2016年3月 8日 22:56 | 返信

物理学における「タイムライン(時間線)」は同一世界における時間方向を示す用語です。パラレルワールド(平行世界)におけるそれぞれの平行世界の各時間線は、総称として「ワールドライン(世界線)」と呼ばれています。各平行世界は世界線の上を光速で移動しているため、質量を持つ「物質」が世界線を越えて別の平行世界に移動する事はできません。これは各平行世界内における因果律の破綻を生まないために定められた宇宙の制限則です。

1:匿名2016年3月 8日 14:15 | 返信

前もっていっておくが、ヒラリーが大統領になったときに、予言が当たったとかって記事を書くなよ。そんな予言は、サイコロの目を当てるよりも簡単だから。

ジョン・ライターとかは完全にインチキの正体が暴露されてるし、2ちゃんねるの自称予言者の与太話をまともに信じるのはアホだけだろう。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。