>  >  > 【閲覧注意】残虐すぎる麻薬カルテル事件5例

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
【閲覧注意】袋詰めの生首、顔の皮膚を縫いつけたサッカーボール… メキシコの麻薬カルテルによる超残虐行為5例

※残忍すぎる事件を掲載しています。苦手な方はページを閉じてください。  メキシコはその地理的な理由から麻薬の中継地点として栄え、その膨大な利権を巡り、麻薬カルテル同士の抗争、警察との衝突が頻発している。政治家・警察官の買収、そして殺人にレイプ…その悪行は枚挙にいとまがない。敵対勢力を潰すために、見せしめ的殺人が横行し、その残虐性は目を覆いたくなるほど……。今回は麻薬カルテルの起こした残虐行為...

人気連載

奇習!母娘の「親子丼」を正当化した邪悪な男たち―ある資産家男性の告白

【日本奇習紀行シリーズ】 北関東 ※イメージ画像:Think...

顔に改造ウジ虫を垂らし、死人続出! 理解不能な【封印ナチス映画】『ヒットラー蘇生計画』

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロが、ツッコ...

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?