>  >  > 交際を発表した押切もえの裏事情

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3
関連キーワード:

押切もえ

,

清原和博

0229oshikiri_01.jpg
※イメージ画像:『reborn 30歳で生まれ変わる。』(朝日新聞出版)

 タレントの押切もえが2月15日、突然「両思いの人がいます」と交際している男性の存在をマスコミの前で告白した。すぐに所属事務所は、お相手がプロ野球・千葉ロッテマリーンズの涌井秀章投手であることを明かし、押切本人もブログで公表している。

 球界きっての遊び人として知られる涌井だけに、「彼の女好きは有名な話。西武ライオンズ時代にはエースの涌井が率先して遊んでいたため、それが後輩にも波及し『西武はチャラ男集団』というイメージが付いてしまったほど。今回も遊びではないのか?」(球界関係者)など、関係各所から押切を心配する声が続発している。

 また涌井は、2012年、「フライデー」(講談社)にホステスとのベッド写真が流出し、無期限登録抹消される憂き目にもあっている。

「涌井が抱えていたのは、女性問題だけではない。かつて、元暴力団員が関与するマネジメント事務所に所属していたため、球団から関係解消を迫られ、契約解除するための訴訟を起こしている。これらの素行不良が重なり、所属していた西武を事実上追放されている」(前出・関係者)

 涌井の悪評は関係者のみならずファンも知っており、押切にとって決してイメージアップになる相手ではない。ではいったいなぜ、わざわざ自ら口にしたのか?

「ただ浮かれてつい言ってしまったわけではない。話題作りと言うか、むしろあの話題を消したかったのじゃないか。清原ですよ」と話すのは芸能プロ関係者。

関連キーワード

コメント

3:匿名2016年3月 8日 00:59 | 返信

涌井はセンタリングした顔だよね。

2:匿名2016年3月 5日 10:52 | 返信

モテ男だと、早めに交際宣言して釘打ったのかな?
それにしても、見る目ない。。

1:匿名2016年3月 3日 13:20 | 返信

この人ブス過ぎてチョーひく。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。