>  >  > クラインフェルター症候群とサイコパスの相関とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント7

※本記事のタイトルは掲載当初「クラインフェルター症候群 ― 遺伝的にサイコパスになりやすい人間は存在するのか?」としておりましたが、クラインフェルター症候群の方すべてがサイコパスであるというような誤解を生むタイトル表現だとのご指摘を受け、正確な表現に訂正し、変更いたしました。関係者の皆様には深くお詫び申し上げます(3/24 編集部)

 精神病質者と訳される「サイコパス(psychopath)」だが、その最も顕著な特性は「他人に対する共感能力のなさ」である。そのため平気でウソをつくことができ、良心の呵責や罪悪感にとらわれることなくさまざまな犯罪を犯す傾向があるとされている。まさにカポーティの小説『冷血』を地で行くサイコパスだが、いったい何が人をサイコパスに仕立てるのか。あるいは人は生まれながらにサイコパスとしてこの世に生を受けているのか。この謎を解くために心理学者や神経科学者たちによって、サイコパスの生物学的特徴を探る研究が続けられている。


■シリアルキラーのDNAには染色体異常が多い

 米・シカゴを拠点に活動を行う科学捜査精神科医のヘレン・モリソン博士は、135人ものシリアルキラー(連続殺人犯)にインタビューを行うと共にDNAなども検査し、その研究の成果をウェブサイト「The Brain of a Serial Killer」で公開している。モリソン博士によれば、シリアルキラーの多くがDNAの染色体異常を抱えており、たいていの場合、染色体が多いケースが認められるということだ。

 通常、人間のDNAには性染色体を含む23対、計46本の染色体が備わっているが、まれに染色体の数が少なかったり多かったりするケースが見られ、これを染色体異常と呼んでいる。

 例えば、米・フロリダ州で1983年から1984年にかけ、少なくとも10人の女性を殺害したとされる連続殺人犯、ボビー・ジョー・ロングは性染色体にX染色体がひとつ多い「XXY」であることがわかっている。このようにX染色体が1本以上多い男性は「クラインフェルター症候群」と呼ばれ、およそ1000人の1人の割合で発現するといわれている。

 症状としては、女性ホルモンの一種であるエストロゲンの分泌が盛んになることから、女性的な体つきになり、場合によっては胸が女性のように膨らむ「女性化乳房」の症状も起こるという。一般的に男性としての性欲は低く、精液中の精子の数が少ない傾向があり不妊になりやすいともいわれている。とはいえクラインフェルター症候群であっても、男性としてまったく問題なく結婚し家族を持つ者が大多数であるということだ。

 モリソン博士によれば、クラインフェルター症候群でシリアルキラーのボビー・ジョー・ロングは思春期に「女性化乳房」に悩まされ、トラウマになったと解釈している。この時期のトラウマが、後の女性ばかりを狙った連続殺人に関係しているということだ。

コメント

7:匿名2016年6月11日 19:16 | 返信

酷い差別記事だな。
相関関係を出すにはデータが少なすぎるし都合のいい例だけ取り上げて結論出してるあたりいろいろひどい。

6:匿名2016年5月25日 00:14 | 返信

人権侵害だし、真剣に向き合って、いろいろ検索している人間にこういう文章を投げ掛けること自体サイコ。頭がおかしい

5:ポンタ2016年5月24日 19:03 | 返信

このサイトは実際サイコパスだよ!

4:匿名2016年4月16日 17:10 | 返信

所詮トカナだしサイゾーだし、記事に何の期待もしないが
これは決めつけの、ダメダメ記事だと思う。

3:匿名2016年3月21日 20:03 | 返信

結局生育歴なんじゃないの。
こういう誤解を生むような記事はやめたほうがいいと思う。

2:匿名2016年3月18日 23:41 | 返信

自分はクラインフェルター症候群です。毎月痛い男性ホルモンの注射治療をしてます。この記事は人権侵害です。やめてください!

1:匿名2016年3月17日 20:57 | 返信

クラインフェルター症候群を含む遺伝子異常を持つ方が
サイコパスであると誤解されるような
記事のタイトルはやめていただきたい。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。