>  >  > 【超・閲覧注意】下半身切断後も生きている男性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント4
関連キーワード:

インド

,

下半身

,

切断

,

北原大悟

※2頁目に超・衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

14764914031_03db2b69ce_z.jpg
画像は、Internet Archive Book Images Image from page 250/from Flickr CC BY 2.0


 人間は体内に流れる血液の半分を失うと死んでしまうという。では、血液ではなく身体自体をどの程度まで失ってしまうと死に至るのだろうか。思わずこんな疑問が浮かんでしまうような映像が、動画共有サイト「LiveLeak」にアップされた。今月21日に公開されたのは、インドで撮影され、下半身を失ってもなお生きている男性の映像だ。

 事故にあったのだろうか。地面に仰向けの状態で倒れた男性からは大量の血が流れ出し、コンクリートの上に大きな血だまりができている。しかし、その男性の身体には大きく欠けているところがある。なんと、下半身がない。腹部から下がまるごと失われているのだ。男性から少し離れたところには、腹部と足しかない半身が横たわっている

 しかし驚きなのは、この男性が生きているということ。しきりに両腕を動かし頭の向きを変えている。また、男性を心配した周囲の人たちが水を飲ませようとすると、手でペットボトルを払いのけている。ハッキリ意識があるのか、かなり苦しい表情をしているようだ。

 動画開始から1分ほど経過したところで、救急隊らしき人物が登場。持ってきた担架を準備したはいいものの、上半身しかない患者を見てどうすればよいのかわからず、途方に暮れている姿が映っている。その間にも負傷した男性は担架に向かおうと、両腕で身体を動かし、自力でうつぶせの状態になった。うつぶせになった男性の背中には、血まみれになった臓物があらわになっており、思わず目を背けたくなってしまう。その後切断部に布を巻かれた状態で、3名の救急隊員によって救急車に運ばれていった。
(文=北原大悟)

※次頁に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

関連キーワード

コメント

4:匿名2017年11月 9日 04:25 | 返信

いつも思うけど海外って事故で負傷してる人を普通に写メ録るのな・・・

3:匿名2016年3月25日 02:49 | 返信

何故これを記事にしたの?
この記事は人を見世物にしていると思います。。。
昔は障碍者や珍しい体つきの人を見世物小屋に飾ってお金をとったというけど、その発想と同じ。
タイトルや文に珍しいものを見るような意識しか感じられず、あまりにも残念。

2:匿名2016年3月25日 01:59 | 返信

これは遅かれ早かれダメだっただろう。

1:匿名2016年3月25日 00:32 | 返信

グロいというより
この方の心境を思うと、ただただ悲しい。
自分のものと思われる足が転がっているのを見たとき、
自分ならどう感じるだろうか。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?