>  >  > ババ・ヴァンガの「イスラム国」予言が的中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント5

Dabiq11.jpg
画像は「YouTube」より引用

■ヨーロッパは「イスラム国」に支配される?

 ちなみに、ヴァンガ女史によればこの「大ムスリム戦争」は、2043年にローマで「カリフの国家」が設立されることで終結を迎えるという。カリフとは、預言者ムハンマド亡き後のイスラム共同体の最高指導者の称号だ。これは、ヨーロッパが「イスラム国」の支配地となることを意味している可能性もある。

 現在の世界情勢を見るにつけ、たしかに「大ムスリム戦争」勃発の危機にあるといえるかもしれない。ヴァンガ女史の予言が的中し、今後の世界が彼女の言葉通りの未来を辿れば、ヨーロッパのみならず、世界全体の政治や経済に大きなダメージがもたらされることになるだろう。もちろん、日本もその影響を免れないことは火を見るよりも明らかだ。今後は、国内でテロや戦争が起きる恐れも、十分警戒しておかなければならない。


百瀬直也(ももせ・なおや)
超常現象研究家、地震前兆研究家、ライター。25年のソフトウエア開発歴を生かしIT技術やデータ重視の調査研究が得意。ブログ:『探求三昧』、Web:『沙龍家』、Twitter:@noya_momose

※百瀬氏が執筆したコンビニムック『2016予言 驚異のシナリオ』(ダイアプレス)、大好評発売中!


参考:「岩手日報」、ほか

人気連載

なぜ、せむし男は消えたのか? ― 絶滅した『せむし男映画』の世界【前編】

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロが、ツッコ...

奇習!理不尽な暴行を受けて晒し者に…富山県に存在した女生徒虐めの驚愕実態

【日本奇習紀行シリーズ】 富山県・某地方 ※イメージ画像:T...

コメント

5:匿名2016年7月19日 08:29 | 返信

一部が当たるだけじゃ仮にもブルガリアと言う国家が秘密にしたりしないやろ
表立って言えないだけで予言を参考にして阻止したものもありそう
ルーブルの価値を上げないためにこれらを知った欧州アメリカが工作してああなったとも言えるかも
陰謀とか海外ドラマの中だけと思ってたら痛い目見そう

数うちゃ当たる的中率って10%程度か知らんが(今はなきトリビアに調査して貰いたい所だな)
何百何千のテキトーな事が85%当たってるんだよなぁ…
的中率85%って書いてた記事あるし確かに100%じゃないな

ヨーロッパ全土が荒廃する程の大ムスリム戦争の兆し、あるねぇ
ホント凄いなこの預言者

4:匿名2016年6月 1日 22:32 | 返信

何百何千と言ったことの一部が当たってるとかそんなだろ。
テキトーなこと数撃って当たってるだけ。
本当に未来を予知できるならそれを使って未然に防ぐことも対策を練ることもできるはず。
それをしない時点でこの人の言葉が100%でないと言ってるようなもの。

3:匿名2016年4月 2日 02:22 | 返信

テキトー事ばっか書いてんなオイ

2:スケプティカルト2016年3月30日 11:44 | 返信

ヴァンガか盲目であり読み書きができたかという点で本人の言葉なのかは疑問が残るな
ブルガリア政府公認で資料は持ってるものの、すべて真実なのかを含めて懐疑的にならざるを得ない。それに『 ヨーロッパ全体が荒廃するほどの「大ムスリム戦争」が起きる』という予言についてはヨーロッパは荒廃してないし戦争も起きてないのでそれを持って当たったとするのは疑問

1:匿名2016年3月29日 18:28 | 返信

イスラム国の台頭は聖書に書いてある。
時期もぴったりだ。
ヴァンガ女史が凄いと言う記事を書いているのだから
記者やトカナは聖書など読めない愚か者だと自白しているに等しい。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。