>  > 実在したゲスすぎる精神病院をモデルにした超絶カルト映画!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
「精神病患者は魂のない動物」18世紀の劣悪すぎる精神病院を描いた映画とは?

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロが、ツッコミどころ満載の封印映画をメッタ斬り! 『恐怖の精神病院』 1946年・アメリカ 監督/マーク・ロブソン 出演/ボリス・カーロフ、アンナ・リーほか  精神病院を舞台とした映画には、サミュエル・フラー脚本・監督作品『ショック集団』(63年・米)や、岡本喜八監督の『殺人狂時代』(67年・東宝)といったカルト人気作がある。そして一般的に代...

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?