>  >  > 廃墟の精神病院に患者の霊が出現!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

Maria Rosa.S

,

囚人

,

廃墟

,

心霊写真

,

捕虜

,

精神病院

,

「思い出すたびに背筋が寒くなってしまう……」と、“それ”を目撃した男性は今でも恐怖に駆られるという。


■立入禁止の廃病院を外から撮ってみたら…

 英・ウェールズ地方にある、ブレコンビーコンズ国立公園にほど近いエリア。そこにずっと前から使用されなくなり、今ではすっかり廃墟となっている、もとは精神病院だったという建物がある。自然の中で、ぽっかりとそこだけ時が止まったような、不思議な空間だ。

 窓は割れ、壁はコケに覆われて、いたるところがぼろぼろに剥がれ、渡り廊下の天井も落ちてなくなっており、入り口には“Danger! Keep Out”と立入禁止を知らせる看板が。周辺の散策を楽しんでいたというアダム・スミスさんは、何の気なしに建物に向かってカメラのシャッターを数回押したのだが……。

 二階の窓に写っていたのは、なんとこちらをじっと見下ろしているかのような、無表情な男性の顔だった。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。