>  >  > 賭博騒動でアノ名物番組も完全封印か?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2
関連キーワード:

テレビ

,

吉沢ひかる

,

野球賭博

0412yakyu_01.jpg
※イメージ画像:『黒い人脈と野球選手』(宝島社)

 野球賭博の問題に端を発し、試合前の円陣の声出しをしていた選手にお金が渡っていたなど、枝葉のように細かな金銭授受問題に関しても話題になったプロ野球界。これを機にこれまで見て見ぬふりをされている部分もあった賭け麻雀や賭けゴルフなどを改めて禁止する通達が出された企業も多いという。

 テレビ業界も同様で、発覚すれば批判を免れない状況だけに、各社には通達が回ったといわれている。しかし、今回の騒動を通じて、テレビ業界が受けた影響はこれだけではないという。関係者に話を聞いた。

「一連の賭博問題で世の中全体の賭博行為が糾弾されており、テレビ番組に向けてのクレームも増えているんです。具体的には『オールスター感謝祭』(TBS系)に対するクレームが多く寄せられたといわれています」(番組関係者)

『オールスター感謝祭』といえば春と秋の風物詩にもなっている大型クイズ番組だが、一体どんな声が届いているというのか。

「あの番組では、出演者が四択クイズに答えて、正解すればお金が山分けされますが、これも賭博行為に当たるのではないかという声があったそうです。また、名物のマラソンクイズもありますが、この場合には優勝者を予想して、正解者にはお金が分配されます。こちらも賭博だと苦情があるんです」(同)

 歴史あるクイズ番組に対して賭博疑惑とは驚きを隠せないが、もちろん、番組内容は賭博行為にはあたらないという。

「お金を賭けた上で配当金をもらっているわけではないので、賭博ではありません。番組サイドも法曹関係者に確認したといわれています。ただ、『山分け』などの言葉を使っているため、今回の野球の騒動と重ねる人が多かったみたいですね。基本的には今後もルールを変えることなく放送するそうです」(同)

 内容に問題はなく、今後もこれまで通り放送されるそうで、その点では安心だ。しかし、視聴者のクレームは現在放送中の番組だけではなく、過去の番組にまで及んでいるという。ほかの関係者が聞かせてくれた。

関連キーワード

コメント

2:匿名2016年4月15日 10:18 | 返信

1コメはバカだし、記事は競馬色を競馬職とか書いてるし、まともな人はいないの?

1:匿名2016年4月15日 08:59 | 返信

吉沢ひかる、よくこの内容で名前が出せたな。
トカナクオリティー(定期)www
それからら、何時になったら 熊本の地震は、地震装置の仕業でしたって書くんだよ 待ってんだから、早くしろよ!!

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。