>  >  > 梅毒で死んだ少女たち―もうひとつの女工哀史

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント7
関連キーワード:

売女

,

戸叶和男

,

日本奇習紀行

,

養蚕業

【日本奇習紀行シリーズ】 女工哀歌

0419baishun_01.jpg
※イメージ画像:Thinkstockより

 諸事情から詳しくは説明できないものの、東名高速の東京インターから1時間程度西に行った、静岡と神奈川の県境付近にあるとある地域は、かつて、養蚕で栄え、近県が数多くの女工たちが集まり、ちょっとした賑わいをみせた場所である。しかし、それこそ女工哀史ではないが、彼女たちの日常は、決して幸福なものであったとは言い難かったという。

「どの子も貧しい家の子でね…それが給金をもらえる日になると、年下の兄弟にでもやるのか、飴玉なんかを買いにきてさ。本当は自分だってそういう甘いものなんかを食べたい年頃だっただろうに…泣けてくるよね」

 今回、我々の取材に応じてくれた松本さん(仮名)は、当時、この地域にある役場で働いていた元公務員。そんな彼が仕事の合間などで中心部に赴いた際、街角で見かける彼女たちの姿は、あまりに悲惨なものであったという。

「もうね、ガリガリにやつれちゃってひどいったらありゃしない。本当、栄養失調の子どもみたいだよ。しかもお風呂にもまともに入れてもらえないのか、いっつも薄汚れたナリでね。湿疹とか、かぶれなんかが、手足に出ている子も多かったなぁ」

 こうした状況に彼女たちが陥ってしまった背景には、無論、女工とし従事している過酷な労働があることは言うまでもない。そして、実際にはそれ以外の「ある事情」も深く関係していたのだという。

関連キーワード

コメント

7:匿名2016年7月11日 00:14 | 返信

雇い主は女工を雇う時にそれなりに手配師にお金を払ってるわけだから、年季のあけてない女工が赤線で働くなんてことをやったらとんでもないことになる。そんな娘を雇ったら楼主は責任問題になるから頼まれたって雇わないだろう。
ただ雇い主が女工に手を出してしまうとか、男工や町の男とできてしまうなんてことは珍しくないだろうし中には性病を患ってしまった人もいるだろうし、それで小遣いを稼ぐ人もいるにはいただろう。
女工哀史や日本の下層社会のようなルポは、今でも人気の底辺社会ネタのご先祖様みたいなものみたいなきらいはある。書いた人は実地調査をしてるけど、真偽の疑わしい又聞きの話もあるだろうし、福祉のためという理由で大げさに書いている部分も多い。

6:匿名2016年5月11日 17:00 | 返信

赤線は赤線だったと思うし、製糸工場は製糸工場だわ。
ただ、江戸時代の遊女の墓を調べてみれば、大体20歳ぐらいで梅毒死になってる。
あんまり知られてないことだけど、梅毒って、皮膚接触感染するから、
きっと、先輩遊女の世話をして、血膿とかをぬぐってあげたりするうちに、
売春前の少女の時から梅毒に感染しちゃってたんだろう。

現実の梅毒患者はぞっとするような風貌だったって、お医者さんが書いてるし。
そういう患者は、水も食べ物も与えられず、投げ込み寺に捨てられるんだぜ。
ホントにそんなのとやりたいの?

5:匿名2016年5月 3日 16:53 | 返信

たくさんの女工を集めるだけの工場が多数あっただろう工業地帯が、養蚕が廃れたからって今は何事もなかったかのように集落&田園風景って無理ありすぎィ。
工場の廃墟がチラホラ見えるとか、ゴーストタウンのような繁華街の残がいがあるとか、もうちょっと凝れよ。
まあ、ディテール細かくすると裏とられちゃうもんな♪

4:匿名2016年4月27日 04:17 | 返信

「ああ野麦峠」で槍玉に上げられた片倉製糸でさえ待遇を改善し、戦前の段階でラドン温泉などの施設を用意したり、学校で満足に学べなかった女工のために夜間に授業をしたりしていた。
女工たちは小説も読めたし、慰安旅行にさえ行っている。
戦前に女工をしていた祖母はこの時代が終生の誇りで、女工といえば「女工哀史」「ああ野麦峠」のイメージで「悲惨」としか語られないことに常に不満をもらしていた。
もちろん全国にはブラックな環境もたくさんあったに違いないが、この記事の締めの言葉から、書き手は女工に対して「女工哀史」「野麦峠」「悲惨」以上のイメージはひとつも持っていないのが明らか。
創作の記事を混ぜるなとは言わないが、少しは調べて書いたらどうなのか。
架空の取材相手の最後のセリフで何かいいことを書いたつもりらしいが、誰よりも女工たちを辱めているのはライターとトカナだよ。

3:匿名2016年4月26日 19:05 | 返信

最近目に付くんだけど
適当に書いた記事が多過ぎだってば
ネタ切れして上から煽られてるのか
何のソースもなく書いちゃった記事ばかり
ライターとして恥ずかしくないのか?

女工が製糸工場で働きつつ男を取るなんてちょっとありえない
1日10~12時間労働で工場の寮に住み込みが基本
たぶん週休1日以下・・・
いろいろ読んで来たけどそんな話は聞いたこともない

製糸工場の労働が過酷だからドロップアウトして
遊郭やらに鞍替えした人はたくさんいると思うけど


2:匿名2016年4月25日 01:08 | 返信

※1
男性ならそう思うのかもだけど、みんなガリガリで栄養失調状態でお風呂に入ってないけど、興奮できるの?
病気貰うだろうし、もし自分が男だとしても今にも最悪死んでしまう可能性のある子供相手にそんな気は起きないわ…

1:匿名2016年4月23日 00:54 | 返信

正直おれとして、こういう時代に生まれて二束3文で少女買う側だっただろうから
買ったやつらがうらやましいなーという感情がかわいそうを上回る

少女過多って天国かよ

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?