>  >  > 伝説の写真師「KIMBEI」を知っているかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント4
関連キーワード:

KIMBEI

,

写真

,

彩色

,

日下部金兵衛

,

明治

 我が国で写真師たちが活躍しはじめた黎明期において、その名を今に残す者は少ない。そんな中、明治から昭和初期に生きた伝説の写真師「KIMBEI」ならばご存じであろうか?彼の作品は100年以上経った今でも貴重なアート作品として国内外問わず写真展が開催されているほどなのだ。


■「KINBEI」こと日下部金兵衛

kinbei3
IMAGE: NEW YORK PUBLIC LIBRARY

 伝説の写真師「KINBEI」こと日下部金兵衛(1841-1934)は明治から大正にかけて横浜を拠点に当時の文化や風景、伝統芸能、市井の人々などを非常に繊細かつ緻密な手彩色を施した写真によって残した人物である。今でこそシャッターを押せば写る時代であるが、当時は1枚の写真を撮るにも一苦労で写真機も大きく、撮影する側に相当な技量が要求された。一流技師の元に弟子入りし、雑用などをこなしながら撮影術から暗室作業などを師匠の一連の動作から覚えていく徒弟制が主だった。

関連キーワード

コメント

4:匿名2016年5月29日 07:38 | 返信

英語知らんから在日て頭おかしいんちゃうかwww

3:匿名2016年5月23日 18:39 | 返信

>1
アホ乙
ローマ字のNはBの手前ならM表記
在日かな?

2:匿名2016年5月23日 12:45 | 返信

>1 当時はKIMBEIであっているんじゃないの?アラスカ、モナカ!

1:匿名2016年5月23日 12:09 | 返信

タイトル 「KIMBEI」
キムw

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。