>  >  > 【閲覧注意】「とぐろを巻く少年」、原因は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1

※衝撃的な画像と動画を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

1605_toguro_01.jpg
画像は、「The Sun」より

 世の中には、生まれつきの奇形で歩くことができない人も少なくないが、ウガンダの少年ヴィンセントは症状が複雑なため、多くの医者から見離されてしまったという。奇形といえば、体の成長が不完全なことを思い浮かべがちだが、この少年はその逆であり、下半身だけが驚くほど成長してしまったのだという。

 ヴィンセントの姿が2012年5月15日にニュースサイト「The Sun」で報じられ、また彼を捉えた映像も2013年7月14日に「YouTube」のチャンネル「MY SHOCKING STORY」に投稿されている。


■足がとぐろを巻いている少年

1605_toguro_02.jpg
画像は、「YouTube」より

 茅葺らしい家が建ち並ぶ集落、そして地面に座り込む1人の少年の姿。ただ、その少年の様子は普通の子どもとは明らかに違う。小さな体の下に、巨大なソーセージが2本あるように見えるのだ。少年の下半身にカメラがズームすると、とてもそうは見えないが、胡坐をかいている足だということがわかる。

 画面が切り替わり、ゴザの上に裸で座る少年。母親らしき女性が、桶に入った水で少年の体を洗おうとしているようだ。女性は重たそうに少年の足を持ち上げ、移動させる。両足とも木の丸太のほどの太さがあり、プルプルとしている。先には小さな指がついており、かろうじて足であることを主張しているようだ。女性は少年を丁寧に洗ってやったのち、可愛らしい青やピンクのストライプのシャツを着せた。

関連キーワード

コメント

1:匿名2016年5月22日 23:49 | 返信

>ニュースから数年が経った現在、病気が治癒したかどうかは定かではない。しかし、皆の協力によってヴィンセントの人生が良い方向に進んでいることを願うばかりだ。

彼は心不全で亡くなりました。
http://www.newvision.co.ug/new_vision/news/1312226/boy-swollen-legs-dies

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?