>  >  > 松嶋菜々子が絶対に「修正」を指示するポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
関連キーワード:

修正

,

劣化

,

松嶋菜々子

NANAKOMATSUSHIMA.jpg
画像は「営業部長 吉良奈津子」公式HPより

 7月からフジテレビ系でスタートする新ドラマ『営業部長 吉良奈津子』で、約3年ぶりに連ドラ主演を務める女優・松嶋菜々子。『家政婦のミタ』(2011年・日本テレビ系)では大ヒットを記録し、『やまとなでしこ』(2000年・フジ系)や『美女か野獣』(2003年・同)など“美人”役に抜擢されることも少なくない。しかし、そんな誰もが認める美貌の持ち主・松嶋にも、撮影で「絶対修正」しなければならない部分があるという。

 松嶋を知るテレビ局幹部はこう語る。

「松嶋さんの右の目尻には印象的なホクロがありますよね。あれは彼女のトレードマークでチャームポイントとも言えます。しかし、実は松嶋さんの顔にはほかにも左の涙袋や鼻筋にホクロがあって、これらは“全消し”が義務付けられているんです。残していいのは目尻の1つのみ。過去に一度、ある出版社が他のホクロを消し忘れてしまったことがあり、彼女の所属事務所から大目玉を食らっていました」

 テレビや雑誌などで見る松嶋の顔を思い浮かべると、確かに目尻のホクロしか思い出せない。そこで、ネットで画像を検索してみたところ、そのほとんどが目尻以外はつるんとした美しい肌。涙袋のホクロがうっすら確認できるものも見つかったが、鼻筋のホクロは見当たらなかった。

「昔からずっとNGにしているようなので、私たちは従うしかありません。もちろん、ホクロがあろうがなかろうが、松嶋さんの美貌に変わりはないと思いますけどね」(撮影スタッフ)

 しかし、松嶋の撮影ではホクロ以外にも気を配らなければならないことがあるとも。

関連キーワード

コメント

1:匿名2016年6月14日 08:33 | 返信

ホクロくらい皮膚科か美容整形外科にいってレーザーで消せばいいのに。その辺の学生や主婦でもできる費用しかかからないんだから

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。