>  >  > 1歳児の大きさまで膨張した超巨大腫瘍を摘出

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0

※衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

1606_tumor_01.jpg
画像は、「Mirror」より引用

 ヒトを蝕む腫瘍には、良性のものと悪性のものがある。悪性腫瘍は良性腫瘍に比べて増殖するスピードが速いため、良性か悪性かは増殖のスピードで判断される。そして今月14日、約7キロになるまで成長した悪性腫瘍を取り除く手術が行われたことが、英紙「Mirror」に掲載された。

 インドのケーララ州に暮らす45歳の女性は、手術を受けるまでの数カ月間、激しい腹痛に襲われていた。これは胃の中にできた腫瘍が原因だったのだが、なんと彼女のお腹は妊婦のように膨らんでしまっている。経済的な問題から手術を受けられずに5カ月を過ごした結果、腫瘍は7キロになるほど巨大化。しかし、経緯は不明だがケーララの州都であるティルヴァナンタプラムの病院で、無料で手術を受けられることになったという。

1606_tumor_02.jpg
画像は、「Mirror」より

 手術を執刀した外科医チームのリーダー・アニクリシュナン医師は、「女性の腫瘍は胃の右側に大きく広がり、肝臓と胆嚢の機能を妨げていた」「この手術が数日でも遅れていたら、彼女の命はなかっただろう」と話している。1歳児の体重ほどもある腫瘍の摘出手術は、4時間にも及んだという。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?