>  >  > 【閲覧注意】頭皮が引き千切られた女性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

労働災害

,

北原大悟

,

断裁機

※2頁目に衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

1606_dansaiki_01.jpg
画像は、National Library of Ireland on The Commons / Jacob's biscuit factory(from Flickr, CC BY 2.0)

 決められた大きさに紙やプラスチック、金属などを加工する機械・断裁機は労働安全衛生法などによって危険防止措置がとられるなど、取扱注意の危険なマシーンだ。そんな断裁機に巻き込まれた女性の手術後のようすが、今月15日にイギリスのタブロイド紙「The Sun」に公開された。

1606_dansaiki_02.jpg
画像は、「The Sun」より

 アメリカ・オハイオ州で労働災害に巻き込まれたのは、写真に写る30歳のステファニー・アドキンス。彼女は金属を加工する断裁機に巻き込まれ、耳と頭皮が引きちぎられてしまった。すぐさま病院に運ばれ、脚の血管や静脈を頭皮に移植するなど、7時間にも及ぶ手術を受けてなんとか一命を取り留めることに成功。しかし目の角膜が傷ついていることから、失明の恐れがあるという。

 ステファニーの父、マイクは断裁機に巻き込まれたとの連絡が入ったとき、すぐさま工場に駆けつけた。マイクはその時の様子を「ステファニーは叫んでいたよ。私たちは彼女の髪と頭を断裁機から解放し、車で病院に運んだんだ」と語っている。

※次ページに衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?