• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント9

 トカナが以前から指摘してきたように、「世界の七不思議」で唯一現存する建造物、ギザの大ピラミッドは、古代エジプト文明の発祥よりもはるか昔から現地に暮らしていた「巨人」によって作られた可能性がある。その根拠に、彼らが登場する壁画や伝説、さらにミイラ化した巨人の指までもが残されている。そもそも、ピラミッドの大きさを考えてみても「大きな人間のスケールに合わせたもの」と考えるほうが違和感は少ないのだ。

BirHooker_3.jpg
画像は「THERUNDOWNLIVE」より引用


■エジプトの巨人は健在か!?

 では、ピラミッドの“真の建造者”たる巨人たちは、その後どこへ消えてしまったのか? この大きな謎に一石を投じる衝撃的発見がなされ、世界の考古学ファンや陰謀論者たちが沸き立っている。というのも、ピラミッドを建造した巨人たちの子孫が、なんと現在もエジプトで暮らしているかもしれないというのだ! では、早速その証拠をご覧いただこう。

動画は「YouTube」より

 6月17日付の英紙「The Daily Mail」によると、今回の画期的発見は、MrMBB333と名乗るYouTubeユーザーによって成し遂げられた。大ピラミッドからほど近いギザの市街地を、Google ストリートビューで探索していた時、彼はハッと息を呑んだ。そう、「ドルチ」というパン屋近くの交差点に、巨大すぎる人間の姿が写り込んでいたのだ。砂埃の舞う乾燥した道路を今まさに横断している男2人が、周囲の建物やクルマと比較して“度を超えて”大きいではないか。

GiantDescendants.jpg
画像は「YouTube」より引用

 男2人の腰は、路肩に停車中のクルマの屋根よりも明らかに高い。このことから、被写体までの距離を考慮しても、彼らの身長は少なくとも2.7mあるものと推定されるという。

コメント

9:匿名2016年10月 9日 10:48 | 返信

「写真がストリートビューになるまで」を検索してみ
最近、スポンサーがつくようになった編集部が読者ナメてんのか
と思えてきたわw 

8:匿名2016年10月 2日 19:47 | 返信

ちゃんと動画みたのか??
※6が正解だろwww

7:匿名2016年6月25日 02:43 | 返信

確かに1の言ってる事が有力っぽいな
道路が少し湾曲してるように見える

6:匿名2016年6月22日 17:46 | 返信

アンドレザジャイアントだよw

5:匿名2016年6月21日 12:34 | 返信

動画を観たが、どうみても1の説明が正しいと思う

4:匿名2016年6月21日 07:07 | 返信

しかし1と2で言ってることが違わないか?

3:匿名2016年6月21日 02:19 | 返信

本気で言ってるならすごいね....
呆れるわ....

ネタならちゃんとオチをつけようか....

2:匿名2016年6月20日 21:59 | 返信

広角レンズのいたずらですね。
普通の写真です

1:匿名2016年6月20日 21:51 | 返信

二人の人物の位置から奥の車辺りまで緩やかなスロープになってるだけ。
影が見えないのはそのスロープで隠れてるから。
そして近景と遠景で路面の色が同じせいで実際の距離より詰まって見える。
よくある錯視。普通の写真。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。