• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

中国

,

日刊サイゾー

kakeochi001
今年5月、妊娠した15歳少女が自らSNS上にアップした画像

【日刊サイゾーより】

 今年5月、中国の15歳少女が、自らの妊娠をSNS上に写真付きでアップし、性の低年齢化が問題になったばかりだが、今度は30歳以上年の離れた男と駆け落ちした少女に関するニュースが入ってきた。

「頭條新聞」(6月14日付)によると、中国南西部に位置し、少数民族も多く暮らしている貴州省沿河トゥチャ族自治県の山中で、ホームレスのような生活をしている男女が発見されたという。発見した村人によると、2人は村の近くにある洞穴で生活しており、村人たちは当初、2人を親子だと勘違いしたという。

kakeochi002
2人が発見された洞穴。

 しかし、2人から事情を聴いたところ、男は46歳で、少女はなんと15歳。しかも、少女はこの男の子どもを身ごもっており、すでに妊娠8カ月であることがわかった。2人を知る関係者の話によると、2人は真剣に交際をしていたが、少女の両親から交際を反対され、駆け落ちをして、人里離れたこの洞穴で生活を始めたのだという。

 現在、少女は地元当局に保護され、実家のある重慶市に帰されたという。一緒にいた46歳の男は、この少女が14歳の時点で性的関係を持ったということになり、警察は強姦罪容疑で事情聴取したという。

 30歳も年の離れた男女の“愛の逃避行”に関して、中国版Twitter「微博」には多くのユーザーからコメントが寄せられた。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。