>  >  > 奇跡のリンゴ木村秋則氏が聞いた「人類の最高機密」とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2
51R8aA+UxUL.jpg
画像は、『木村さんのリンゴ 奇跡のひみつ (ムー・スーパー・ミステリー・ブックス)

 「奇跡のりんご農家」こと木村秋則さんのことは、皆さんもよくご存知だと思う。その木村氏が実は超常体験をしていた事実は、過去に当サイトでも取り上げている

 木村氏はその著書『すべては宇宙の采配』(東邦出版)の中で数々の不思議体験を記しているが、中でも驚くのがグレイタイプのエイリアンに連れ去られたというエピソードだ。

 しかも、彼のUFOアブダクション体験は妄想でも何でもなく、極めて信憑性が高い。

●第一に、りんご農家として有名になった木村氏にとって、あえてこの種の実体験を世間に公表することは、メリットよりもデメリットしかない。

●第二に、木村氏はUFO内でエイリアンから動力源となる超ウラン物質を見せられているが、それがエリア51でUFOの動力源の研究をしていたボブ・ラザー博士の証言と完全に一致する。

●第三に、木村氏はUFO内で同じくアブダクションされた白人女性を目撃しているが、その女性がのちに日本のテレビ番組の取材を受け、「メガネをかけた東洋人の男性がいた」と証言しているのだ。

 以上の根拠から、木村氏の体験は真実だと考えてもよいのではないだろうか。


■地球最期の日が記されたカレンダー

 さて、ここで取り上げたいのは、そのUFO内で木村氏がエイリアンから「地球のカレンダー」なるものを見せられた、というエピソードである。

 実は、そのカレンダーには“不思議な特徴”があったという。なんと、ある特定の日付でプツリと終わっていたのだ。そしてその先がなかった。不可解に思った木村氏がそれについて尋ねると、エイリアンは無常にも「最後の数字で(地球は)終わり」と告げたというのだ。

 おいおい、他人事だと思って、簡単に言うなよ、このエイリアン野郎がっ!

 という憤りは、とりあえず横に置いておくとして、これは物凄いエピソードではないだろうか。なぜなら、かのイエス・キリストでさえ「終わりの日」については、聖書でこう断言しているからだ。

神々の予定表 アジェンダ

神々の予定表 アジェンダ

真の終末の時期が記されている!

関連キーワード

コメント

2:匿名2016年6月30日 00:56 | 返信

↓ 記事の中のこの話だけど、本当にこんな番組あったのだろうか?いまだに木村氏以外は誰も見たといっていないのだが、もし実在するなら、そのテレビ局はこのネタで番組が作れるはずだが

第三に、木村氏はUFO内で同じくアブダクションされた白人女性を目撃しているが、その女性がのちに日本のテレビ番組の取材を受け、「メガネをかけた東洋人の男性がいた」と証言しているのだ。

1:匿名2016年6月29日 20:50 | 返信

果たして、我々を待ち受けている未来とは? また真の終末の時期とは……? すべての答えはこの本にあります!
なんだよ、ただの宣伝かい!

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。