>  >  > 高知東生逮捕で向けられる高島礼子への疑惑…!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

疑惑

,

逮捕

,

高島礼子

,

高知東生

51ueYgkSW-L.jpg
画像は、「実録 鯨道 8 瀬戸内戦争「道後白昼市街戦」矢嶋長次」レンタル落ち

 女優高島礼子の夫で、元俳優高知東生(本名大崎丈二)容疑者が、覚醒剤取締法違反容疑などで逮捕された。高知容疑者は昨年秋に、高島の実父を介護するなどとして芸能界を引退していたのだが、やはりそれは方便に過ぎず、クスリの影響や、高知容疑者を取り巻く“黒い人脈”のせいだという。

 今後は、果たして高島はどこまで知っていたのか? ということに焦点が当たりそうだ。

「例えば清原和博は覚醒剤を0.1グラム所持したとして逮捕されていることからも分かるように、高島が所持していた覚醒剤約4グラムと大麻約2グラムというのはかなり多い数字だ。通称・マトリは末端の覚醒剤使用者よりも、覚醒剤ルート根絶に向けて捜査、取締りをしている。高知自身も密売ルートに関わっていた可能性は否定できない」と捜査関係者。

 高知容疑者は以前から黒い噂が絶えない人物だった。そんな最中の昨秋、突然芸能界引退を発表したのだから、業界人の疑念はますます深まった。

「高島の実父を介護するという名目での引退だったが、誰も信じていなかった。実際に高知は引退してからはゴルフなどで悠々自適の生活を送っていた。また5月からは横浜市内でエステティックサロンもオープンさせた。わざわざ引退を表明せざる得なかったのは、クスリについて捜査の手が伸びていることを察知していたからだ」と芸能プロ関係者。

 クスリ疑惑に加えて、高知容疑者には俳優として目立つことは得策ではない事情もあった。

「高知が築いていたアウトロー人脈だ。高知の周りには暴力団関係者が多かった。横浜のエステティックサロンにもアウトローが一枚関与しているという話だ。高知の黒い人脈は芸能界でも有名で、コンプライアンスに厳しい最近のご時世から仕事は減る一方だった。しかも芸能界にいると、警察にも目をつけられやすい。それだったら思い切って引退しようとなったようだ」と前出関係者。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。