>  > 教授にカラダを売る中国のJDたち

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

中国

,

日刊サイゾー

tani00
常州大学での盗撮動画のキャプチャ。神聖な教室を利用するとは、まるでAVのよう

【日刊サイゾーより】

 大学教授が、単位を餌に女子大生を手籠めにする。そんなAVの安直なストーリーが、中国の大学で現実に起こっている。

 江蘇省にある常州大学の教授が、大胆にも教室で女子大生とセックスしている動画が流出し、話題となっている。動画を入手して見てみると、隠し撮りのため距離はあるが、黒板前の机上で女性が股を開き、教授と思われる男性が教卓で下半身を隠すようにして正常位でハメている。英「Daily Mail」(5月21日付)によると、大学はこの事件について調査中だというが、ネットでは、この女子学生の成績は「不可」だったが、教授に抱かれたことによって、現在は「A+++」に変わったという指摘もある。

tani02
昭通学院の副教授と女子学生の関係は、クラス内で公然の秘密だったという

 所変わって雲南省昭通市。5月19日、昭通学院の副教授と女子学生とのキス画像が中国版Twitter「微博」に投稿され、騒動となっている。

「中国日報」(5月20日付)によると、副教授と女子学生の不倫関係は長年にわたっている。その間に撮影されたと思われるキス写真や抱擁写真が投稿されたのだが、それだけではない。なぜか試験の解答用紙や、成績表の画像も投稿されている。投稿したのは内部告発者のようで、2014年に行われた試験で、副教授が女子学生に答案を漏らしていたと主張。さらに副教授は、別の学生2名の成績を改ざんして減点することで、女子生徒の成績を1位に押し上げていたという。彼女は、成績目当てで副教授の愛人になっていたというわけだ。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。