>  >  > 【被害者インタビュー】「スーパー1」から金の無心をされた人々の声を聞け!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント7
0601takasugi_01.jpg
※画像:高杉俊介 公式ウェブサイトより

 一部週刊誌がスクープしたことで表沙汰となった有名変身ヒーロー『仮面ライダー スーパー1』沖一也こと主演俳優・高杉俊介氏の借金スキャンダル。最近では、テレビの情報番組でも盛んに取り扱われ始めており、その中には彼が債権者に対し、土下座する姿まで見せ、まさに堕ちたヒーローを印象づけた。

 番組等では、巨額債権者が取り上げられがちではあるが、高杉氏から金の無心をされ、いまだに返済されていない債務者は大勢存在しているという。今回は、高杉氏の債務者、お金の無心の被害者、複数の人物にコンタクトを取り、彼からどのような手口でどのような被害にあったのかを聞くことができた。その一部始終をお届けしたい。


■被害者・Aさん

 2007年4月、高杉さんのファンクラブが主催したあるイベントに参加した時、彼と初めて会いました。それから1カ月後、高杉さんから私の個人携帯電話に直接お礼があったんです。その時は律儀な方だなぁ、としか思いませんでした。ですが、それからしばらくして、すぐにまた連絡があったんです。

 その時の用件が、「ヤクザにお金を借りてしまい、今すぐ返済する必要がある」というお金の無心でした。突然、芸能人の方から電話があったことで舞い上がってしまい、またその時に指定された日にちが3日後という急な話だったため、気が動転してしまい、あまり深く考えずに振り込んでしまったんです。

 金額は16万円です。1カ月後に返済していただける約束になっていました。ですが、約束した期日になってもお金はおろか、連絡すらなく、それからさらに1カ月が経ったある日に、意を決し彼に連絡したんです。

 すると高杉さんの返答は、「もう1カ月待ってほしい」でした。それから、催促するも「今はお金がない」などと、のらりくらりと逃げられてしまいました。ですが、このまま催促を続けるわけにもいかなかったので、弁護士・警察に相談すると彼に告げたんですよ。そしたら、携帯を解約されてしまい、連絡を取る術がなくなってしまったんです。

 どうしようもなくなってから、しばらく経ったある日、「週刊ポスト」(小学館)の記事で他の被害者が彼を告発したことを知り、私も声を上げることにしました。もうじき、小額裁判も行います。

コメント

7:匿名2016年8月 6日 10:07 | 返信

もうヒーローとしての面影は無い。

6:匿名2016年7月 2日 11:00 | 返信

青い顔して金無心 緑の懐狙う者
赤字家計で火の車 銀の機械(ATM)の前待機
それはそれはそれは 金(かね)の振込み待つ男

5:匿名2016年6月 8日 23:06 | 返信

まだ被害者はいるだろう。ここに証言してる人はごく一部に過ぎない。無心されて断った人は相当数いるようだ。

4:匿名2016年6月 8日 13:18 | 返信

被害者たちがなぜここまで声を上げるのか。高杉を知る者にしか理解できないかもしれないが、彼らのおかげで確実に被害者が減っているのは事実。私に執拗な無心の連絡が来ても無視できたのは、被害者達が注意喚起して来られたから、と断言できる。
未成年、障害者、母子家庭にも無心。これを聞いただけでもどんな人間か理解できるだろう。メディアでは報道できないくらいの、悪質で卑劣な手口で人様の金を奪う。
首を吊る、一家心中しかないと言うメールが口止めと共に送られて来たら、誰にも相談できない。外部に漏れたら仕事ができなくなる、とも言ってくるのだから。
被害者はもっともっと卑劣な手口を暴露し、社会に認知させる必要があると思う。
無心歴はスーパー1当時からと聞く。どうすれば金を奪えるか熟知している超危険人物である。

3:匿名2016年6月 7日 21:50 | 返信

ああもうこいつ(高杉)ぶん殴ってやりたいわ!!

2:匿名2016年6月 5日 22:03 | 返信

ファンだったのは分かるけど、集まりで一回会っただけとか、かつてファンレター送っただけで入金するのは人が良すぎる。
数打って、そういうカモに当たるのを待ってるんだろうけど…

1:匿名2016年6月 5日 16:12 | 返信

金(カネ)の心を持つ男

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。