>  >  > 奇習! 川遊びを通じて覚える異性=房総半島

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント8
関連キーワード:

戸叶和男

,

日本奇習紀行

,

穴兄弟

,

竿姉妹

0609kawaasobi_01.jpg
※イメージ画像:Thinkstockより

【日本奇習紀行】房総半島南部

 夏が近づいてくると、かつては日本の至るところで、子どもたちが地元の川で泳いだり、川遊びをしていたりする姿に出くわした。だが、昨今はそうした地方の渓流などでも護岸工事が進められたとあって、子どもたちの川遊びはおろか、ちょっとした川釣りなども難しくなってしまったような場所ばかりが目立つ。房総半島南部に位置する、とある田園地帯も、かつてはそうした「川遊びスポット」のひとつだった。


「昔はこのあたりもね、水際まで簡単に降りられたものだから、私らなんかもよく遊んだものだけどもね」


 当時のことを思い返しつつ、そうしみじみと述懐するのは、この地域で生まれ育ったという元電気工・千葉鉄也さん(仮名・72)。千葉さんの話によると、この地域の子どもたちはまず川遊びを覚え、次に、“別の遊び”を覚えて大人になったものだという。


「いやね、子どもの頃はね、ホント、男の子も女の子も、みーんな、すっぽんぽんで泳いだりしてね。けども、だんだん色気づいてくると、胸が膨らんだり、男の子もモノが大きくなってきたりするものだから、自然と異性の体に興味が出てきちゃう。そうなってくると、お互いにどちらから誘うというわけでもなしにここへ来てましてね、体を観察しあったり、触りあったりしたものなんです」


 たしかに思春期の頃ともなると、男子・女子ともに異性の体に興味を覚えはじめ、やがては性行為を求めるようになっていくものだが、千葉さんの生まれ育ったこの地域では、集落のほぼ中央を流れるこの川のほとりで、そうした行為に耽る少年少女が数多く存在していたという。


「大人たちもね、そういうことをして育ったものだから、要は本格的な性行為をしたって、誰も咎めないというか、見て見ぬフリを決め込むことになっていたんですよね、習慣的に。というよりも、むしろ、成人の通過儀礼みたいなもののひとつとして位置づけられていたというか……私の場合も、中学を卒業する頃には、隣近所の女の子たちと、それこそ何人も交わったりしたものです」

コメント

8:匿名2016年11月 8日 04:10 | 返信

房総半島南部に住んでるけど、聞いたことないわw

7:匿名2016年10月 9日 03:41 | 返信

もうちょい工夫を凝らした記事を書けるように頑張れ!

6:匿名2016年6月11日 23:54 | 返信

>>5

戸叶さんが取材に向かってます!(笑)

5:匿名2016年6月11日 23:19 | 返信

そうですね〜。実際にそんな体験談を聞いた様な事もありましたが。
私の村ではあったようですよ!

4:匿名2016年6月11日 22:31 | 返信

>だが、そこらかしこに自分の穴兄弟や棹姉妹のいる環境、果たして何の問題にもならないのか、よそ者の我々にとっては、疑問を感ぜずにはいられないところだ。

疑問を感じたなら、なぜ千葉さん(仮名)に聞かなかったんですかね…
いちおう取材に行ってるっていう体裁の記事なんでしょ。
「文章中に不条理なことや矛盾があっても、こう書いておけば大丈夫」とか思ってそう。

3:匿名2016年6月11日 22:16 | 返信

まだやるの、このシリーズ…

2:匿名2016年6月11日 19:45 | 返信

取材と称して嘘八百書くってどうかしてるわ。
恥ずかしくない?そういう感覚はもうとっくにぶっこわれてんの?

1:匿名2016年6月11日 18:41 | 返信


仮名が千葉鉄也って(笑)

有りえそうで有りえない話(笑)無難なところを出してきましたね(笑)

ということは、記者の言ってる南房総半島周辺は近親婚だらけになってしまいますよ(笑) ...有り得ませんね(笑)

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?