>  >  > 【閲覧注意】消し炭になった人間を足蹴にする戦闘員

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
関連キーワード:

IS

,

イスラム国

,

北原大悟

,

空爆

※2頁目に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

1607_isasige_01.jpg
画像は、「LiveLeak」より

 今年の5月下旬、イラク治安部隊は米軍主導の有志連合の支援を受け、首都バグダッド西部のファルージャをイスラム国(IS)から奪還する作戦を開始。ファルージャは2014年頃からISに支配され、バグダッドで繰り返されるテロや襲撃作戦の出動拠点になっていたエリアだけに、奪還が成功すればイラクとシリアで劣勢が続くISにとって大打撃になるのは間違いない。

 イラク治安部隊の作戦開始後、ISは交戦から逃げようとする市民の動きを封じて“人間の盾”としたため、作戦は失敗に終わるかと思われていた。

 しかし先月17日、イラク治安部隊はファルージャ中心部の行政庁舎が集まる区画の奪還に成功。同日、イラクのアバディ首相はファルージャ奪還宣言と共に、次の作戦目標としてイラク国内においてISの最大拠点である、北部モスルを攻略するとの声明を発表した。

 約2年半ぶりに政府の統率下に戻ったファルージャだが、北部では未だにISとの交戦が続いている。先月30日、ファルージャ近郊では、有志連合とイラク軍、イラク治安部隊によってISの車列に向けた空爆が行われ、その模様が「LiveLeak」にアップされた。

※次頁に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

関連キーワード

IS

コメント

1:匿名2017年3月 2日 17:54 | 返信

こういう死体に手榴弾をしかけるというのは良くある。
下手に手でやって目の前で爆発したら即死。足なら怪我で済む。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?