>  >  > 乃木坂46メンバーが封印した「あまりにも暗い過去」とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント5
関連キーワード:

AKB48

,

乃木坂46

,

生駒里奈

,

白石麻衣

81zZECqbxbL._SL1423_.jpg
画像は、『裸足でSummer(Type-D)(DVD付)』(SMR)より

 紅白への出場も果たし大躍進をしている乃木坂46。公式ライバルという設定のAKB48にも売上で迫る勢いとなり、誰も止められない人気を獲得している。

 その人気はどこにあるのか?

「乃木坂46はAKB48グループにはない清純派路線で、シッカリと作りこまれている。また、事務所もレコード会社もすべてがソニーで一括して受けていることで統率が取れている。売り時となればスケジュールを全メンバー合わせて一気に仕掛けてくるので、メディアも使いやすく、人気は高まっていきました」(アイドル雑誌ライター談)

 テレビ・雑誌を中心に、制作サイドからも非常に評判が良いのも特徴だという。

「プロデューサーや編集長にウケがいい。性格に難のあるメンバーもいますが、白石麻衣生駒里奈など主軸のメンバーが礼儀正しくてとても好かれていますね。というのも、AKB48のメンバーが非常に態度が悪かったのが関係していると思いますよ。だから、乃木坂はいい子が多いなって(笑)。ソニーは老舗のレコード会社ですからシッカリとマネージメントしているようで、礼儀作法の教育は徹底しています。松村沙友理が集英社の社員と不倫騒動をした時も、大手メディアの中には『松村を助けよう』という動きがあったくらいですから、完全に味方につけていますね」(同上)

 何かとAKB48と比較される乃木坂46だが、決定的に違う部分がある。メンバーが私生活を切り売りしないところだ。

「AKB48の初期は、多くのメンバーがSNSを多用し、私生活を切り売りしていました。指原莉乃は地元ではイジメられ引きこもりだったことを明かし、大島優子は片親で父親に色々な迷惑をかけていたことを告白。秋元才加はフィリピン人とのハーフであることも明かした。それ以外にも、有名無名関わらず皆が私生活を晒すことでファンとの距離感を縮めて人気を出した。逆に、乃木坂は極力、私生活の部分は出さない方針でいる」(スポーツ新聞記者談)

 実はこれには、知られざる深い理由が存在するという。

関連キーワード

コメント

5:匿名2017年3月11日 21:08 | 返信

関西弁聞きたくないなら本人も関西弁喋らないだろう。矛盾してる。

4:匿名2016年8月19日 18:35 | 返信

実に質の低い記事ですね。

松村は進学校出身であってもお嬢様とは言い難いし、生駒が地元に帰るのを嫌がるなんて事実無根もいいところ。挙げればキリがない。

お嬢様であることやAKB的根無し草感との違いを強調したいなら、運営が如何にメンバーを大切に扱っているかとか、メンバーの親同士の親密な繋がりがあるとか、そういうことを書いた方が伝わるのでは?

3:匿名2016年7月11日 00:51 | 返信

適当な記事だな

2:ひでぇなw2016年7月10日 21:59 | 返信

西野は大阪出身の川村とは、選抜アンダーの枠を超えて仲がいいのは有名な話。
せめて最低限の取材だけはしようね。

1:匿名2016年7月10日 21:07 | 返信

菜にをいまさら誰もが知ってる話だぜ。
ハナタカで恥ずかしい醜態さらしてるな。
こんな記事でお金もらうなんていい商売だぜ。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。