>  >  > テディベア、むっくりと起き上がり女児を襲う!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0

 ぬいぐるみと一緒じゃなければ眠れないという子どもは少なくないが、幼少期の最愛のパートナーも、ある時期を過ぎればベッドの隅に追いやられてしまったりする。そんな風に、今ではすっかり女の子と離れて眠っている寂しいテディベアが、とうとう暴挙に!?


■むっくりと起き上がったテディベア

 少し前にYouTubeにアップされた動画がいまだに大きな話題だ。赤外線暗視カメラで子ども部屋を撮影した映像なのだが、ぐっすり眠っている女の子から少し離れて置かれた大きなテディベアが、むっくりと起き上がり、女の子に覆い被さったのだ。

寂しかった(!?)テディベア 動画は「YouTube」より

 ホームセキュリティカメラの映像なのか、それとも不審な出来事が続いたために急遽カメラを用意して夜通し監視していたのかどうかは不明だが、投稿者は「テディベアを動かすゴーストがいたように思えます」と書き込んでいる。これはインドで撮影された動画で、中国メディアを通じて世界中に知れわたるようになったということである。動画のコメント欄によせられた反応は、まさに半信半疑といったところだ。

「フェイクだ! 誰かがベットの下にいるんだ」
「これは本当の悪霊の仕業だよ」
「ぬいぐるみにつけた紐を引っぱったようにしか見えない」
「私の身にも起ったことがある。そのとき私は、クマを放り投げたんだ」

possessedteddybear1.JPG
Daily Mail」の記事より

 その後、女の子とテディベアがどうなったのか大いに気になるところだが、世界にはもっと恐ろしい人形動画が溢れている。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。