>  >  > 指原莉乃と前田敦子の顔が激変

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

前田敦子

,

指原莉乃

,

整形

sashihara0605.jpg
画像は、指原莉乃写真集 猫に負けた/光文社 

 6月に開催された「AKB48 45thシングル選抜総選挙」で、史上初の2連覇を達成したHKT48・指原莉乃。AKBグループの総選挙といえば、2012年に卒業して女優に転身した前田敦子が“不動のセンター”と呼ばれるほどの人気を博していたが、現在は指原がその位置を独占している。両者ともグループ内で発揮されるカリスマ性を持つのだろうが、関係者は「指原と前田には“見た目の変化”という共通点もある」と、声を潜める。

「特に最近ネットでも話題になっているのが、指原の変化。指原はこれまで、『ノー整形でここまで来られたのは奇跡』と“ありのまま”であることをアピールしてきましたが、今年に入ると彼女の“目”に異変が……。4月2日に放送された『有吉反省会』では、司会の芸人・有吉弘行が『指原さん、目がパンパンですけどどうしたんですか?』とツッコミを入れたほど、明らかにいつもと違っていました」(テレビ局関係者)

 これに対し、指原は「照明との相性が悪すぎて」と説明。しかし、ネット上では「ついに整形か?」「施術したら、しばらくは腫れぼったくなるっていうし……」と、疑惑が深まるばかりだった。

「指原は自分でもコンディションに左右されやすいと言っていますし、確かに今までにも『あれ?』と気になる日はあった。でも、今は我々が見ても違和感が強く、視聴者が疑うのも仕方がない状態だと思います。何か、彼女のコンディションに大きく影響するような出来事でもあったのでしょうか」(同)

 悪影響であれば心配だが、アイドル業にバラエティ活動と絶好調な指原なら、この変化も良い流れに運べるだろうか。

 さらに、かつてのAKBトップ・前田に関しても「徐々に変貌を遂げている」との証言が聞かれた。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。