>  >  > 止まらないスキャンダル! ジャニーズ内部で異変

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
Nino.jpg
画像:二宮和也

「SMAP」草彅剛の熱愛を皮切りに、このところジャニーズの異性スキャンダルが止まらない。草彅に関しては、今年1月に勃発した解散騒動のペナルティーもあり、ジャニーズの“ガード”が緩くなっていた部分もあるだろう。しかし、その後も「嵐」の二宮和也とフリーアナウンサーの伊藤綾子、「関ジャニ∞」大倉忠義と女優の吉高由里子と、看板アーティストにスキャンダルが相次いでいる。これは、昨年までなら考えられなかったことだ。

「大倉&吉高を報じた『フライデー』(講談社)はともかく、草彅と二宮を報じたのはジャニーズと近い関係にある『女性セブン』(小学館)。なかでも嵐のメンバーは事務所の稼ぎ頭で、昨年までなら表には出なかった可能性の方が高い。小学館発行の別の雑誌でジャニーズにはお世話になっているので、配慮が働くわけです」(スポーツ紙記者)

 二宮のお相手である伊藤アナの評判が芳しくないため、ジャニーズ側が別れさせるためにわざとリークした可能性も考えられるが、報道後の2人の動向を探る限り、現時点で「別れた」という話は聞かない。となると、考えられるのはジャニーズ内の“変化”だ。内部事情に詳しい人物が明かす。

コメント

1:なんというか・・2016年7月21日 17:37 | 返信

そこそこいい歳の独身男性と独身女性のデートや交際が「スキャンダル」なのか?という、そもそもの疑問。
こういう記事を圧力かけたらかけたで「ブラック事務所」だのなんだの言うくせに。
最近、ジャニーズタレントさん「交際は事務所から言われたことないですね」と平気で言うようになってる。
「アイドルはトイレに行かない」なんて言われてた時代じゃない。
なにがなんでもジャニーズにからんだ記事を書きたいだけだろうな、という記事。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。