>  >  > マイアミ空港に現れた超巨大な青白い光

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2
関連キーワード:

UFO

,

アトラス5

,

ミサイル

,

ロケット

,

空港

,

隕石

 先月、米・フロリダ州のマイアミ国際空港上空に突如として出現した青白い光に世界中が沸き立っている。夜空をぐんぐんと突き進む、奇妙な光の正体は――!?

動画は、「YouTube」より

 この動画は、マイアミ国際空港の職員が携帯電話のカメラで捉えたものだ。整備中のアメリカン航空機のはるか上空を、“なみだ型”の青白い光が動いている様子をハッキリと確認することができる。

「見ろよ! (付近を航行している)飛行機にぶつかってしまうんじゃないか!?」

Atlas5.jpg
画像は、「YouTube」より引用

 空港の職員たちは、呆気にとられながら口々に心配の声を上げる。そうしている間にも、煙ともオーロラともつかない奇妙な光は画面右方向へと移動し続ける。まるでこの世の終わりのような夜空の異変に、誰もが釘付けだ。

 実は世界を見わたすと、夜空に同様の光が現れるケースは過去にも複数回発生している。2014年4月には、メキシコ南東部・オアハカ州の上空に今回とよく似た青白い光が目撃されているが、それは“なみだ型”ではなく“螺旋状”だった。ほかにオーストラリア(2010年6月)、ニュージーランド(2011年3月)、モンゴル(2011年6月)、ウクライナ(2011年11月)、イスラエル(2013年6月)、ノルウェー(2013年9月)などの事例もよく知られているが、いずれも原因は不明なままとなっている。

動画は、「YouTube」より

 動画共有サイトLiveLeak上で映像が公開されると、海外メディアが続々とこれを報じ、謎の光の正体について熱い議論が開始された。ネット上には「宇宙からの侵略ではないか」「隕石で間違いないだろう」「神による審判の時が来たのである」「ロケットやミサイルの打ち上げではないか」などさまざまな意見が寄せられたが、誰も確証を得られない。

 しかしその後、事態は急転する。

関連キーワード

UFO

コメント

2:匿名2016年8月 4日 21:33 | 返信

ミサイルだろ。

1:匿名2016年7月26日 15:56 | 返信

✖︎ 宇宙からの侵略
○ 野蛮な人類から地球を守りにきた


コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。