• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3
関連キーワード:

Ian McEntire

,

大仏

,

富山県

,

高岡大仏

 富山県といえば、古くから『ます寿し』や『黒部ダム』、最近ではラーメン通の間でその名をとどろかせている『富山ブラック』など、実に様々な名所・名産品で全国の人々に知られている。

tdaibutu09.jpg

 また富山県の西部にある高岡市では、昭和の子供たちのランドセルの中に、ほぼ必ずと言っていいほど収納されていたジャポニカ学習帳の製造で知られる企業・ショウワノートや、同市出身だという昭和の人気漫画家・藤子不二雄、そして、B級グルメとして根強いファンを持つ高岡コロッケなどが、シンボリックな存在として君臨している。そして、それらに身を挟まれる形でひっそりと存在しているのが、「日本三大大仏」の候補である、高岡大仏だ。

「日本三大大仏」のうち、この高岡大仏以外と言えば、歴史の教科書にも登場し、それこそ多くの子供たちが、かつてジャポニカ学習帳にその名を刻み込んだであろう、奈良・東大寺の大仏と、鎌倉・高徳院の大仏であることは言うまでもない。そして、残りひとつの枠だが、これは京都の大仏が事故や火災により消失したことを受け、その後は全国各地に点在するいくつかの大仏がその名乗りを上げた、いわば知る人ぞ知る“激戦区”となっているのだ。

 実際、この高岡大仏のほかにも、これまで岐阜県岐阜市の正法寺にある岐阜大仏や、兵庫県神戸市にある能福寺の兵庫大仏、そのほかのところとしては、茨城県の牛久大仏など、その時代やトレンドによって、いくつかその候補が転々としているという経緯がある。

 そんな「三大大仏」の残り1枠を狙うこの高岡大仏だが、その“激戦”ぶりゆえに、地元民の多くが彼を擁立しようと、さぞや躍起になっている…と思いきや、実際に市内を散策してみると、その知名度として前出の名物に遠く及ばないせいか、さほど強烈にプッシュしている様子は感じられない。

関連キーワード

コメント

3:匿名2016年7月19日 23:59 | 返信

この中ならやっぱり牛久大仏だな。
デカイってのはインパクト強いよ。

2:匿名2016年7月18日 14:37 | 返信

このような情報をもう見るようになるのだから
宗教のシンボルが虚しいかヌンクナ

1:匿名 般若2016年7月18日 12:30 | 返信

霊界の法則

霊、魂、魄の存在は人間を成す
三位一体の要素です。
霊は感情や事故などで損傷を受け
なくてただ原子エネルギーの爆発から出る
放射能によって損傷を受けます。
惑星の文明が原子核を利用する時が来ると
地域銀河とか地域宇宙の艦船たちが
惑星を保護するために監視モードに入ります。

魂は欲望と執着で過ごしながら
エゴとカルマを形成するようになるのですが
このエゴとカルマを解消するため
4次元の霊界に復帰しない存在が
幽霊(鬼神、鬼)なんです。
幽霊たちは恨みや強い執念がある形態で
自分のカルマを解消するため
他人に入り込んで同居しながらその人の自由意志を侵犯してまで
幽霊の役目をしているのです。

霊界に復帰しないことも
その幽霊の自由意志のことですが
人間の生にむやみに近付くのが
厳格に禁止されていて
これを破って人間の生に否定的な
影響を及ぼすことは全てその幽霊の責任に
戻れるからむやみに誰にでも
入り込んで活動をするのができないように
厳格な統制を天上政府から受けています。
それで大部分の幽霊たちは
'無害無徳する'ようにあるまま自分の勉強また役目が終わったら立ち去るようになるのです。

問題を起こして深刻な社会問題を起こす幽霊がたまにはあるが
大部分は自分の任務を帯びて
カルマを解消する時まで、
幽霊に取り付かれた人が体験ずくで勉強が終わる時まで共に存在することにして、幽霊に許諾された任務が終わったら撤収するようになっていて
そして、そうすべきことが霊界の法則です。

人間に害をかけないで物質世界に残ってある幽霊たちもあるんですが彼らには
自由意志が与えられて何百年から何千年までも
幽霊として暮す幽霊たちもあります。
あれほど霊魂の進化が遅くなるというのを
分かるからこんな極端的な場合はほとんどなくて
大部分の幽霊たちは自分の目的が達成されれば
天上に復帰するようになります。

アルコール中毒やギャンブル依存症などに
闇の生の体験を為るために来た霊魂たちには
アルコール中毒やギャンブル依存症で自殺するとか
死んだ幽霊たちがその霊魂に入り込んで
実感を感じるほど体験を誘導するとか勉強させる補助者として活動する業務を
天上の政府から受けるようになるのです。
幽霊に取り付かれた人とお供しながら
生のリアリティーを確保して
劇的な体験をさせてあたえるようにしながら
幽霊自分もその過程を体験しながら
勉強するのです。

正しさと悪さが強すぎる女性の方たちや
セックスに対して偏見が非常に強い方々には
娼婦の幽霊が入り込んで彼らの頑固になった
心を解くために、無惨で性的な衝動を起るようにして結局は自分が一番責めた
酷いセックス体験を受けるように誘導する役目が与えます。
この過程を通じて
幽霊に取り付かれた人は
エネルギーの均衡を合わせるようになって
ガイド天使たちと幽霊たちの助けを借りて
勉強しているのです。
幽霊もやはり許諾を得た範囲の内で
与えられた役目の内で役目は制限されます。

こんなに幽霊たちを通じる勉強過程にいる
方々があまりにも多いからこの役目を
仲立ちして媒介するシャーマンたちがあれほど
多くのです。
幽霊の役目も
3次元の勉強のために必ず必要な部分で
お互いに遂げなかった所望や
解くことができなかったカルマを解消する
機能と役目が幽霊にあります。
彼らも天上政府の完全な統制の内に
あることで天の仕事する方式のことです。

この場を借りて苦労している
すべての幽霊(鬼神、鬼)たちと彼らを仲介している
一番低い所で
人間の生に奉事して
人間のを一緒に経験している
シャーマンたちにもありがたさと感謝する心を
差し上げます。
神聖ではない生はとんでもないし
皆が皆に役目として
神聖な生を成す助言者と同時に
助力者です。
これが宇宙の法則で
大宇宙の愛の法則の内で幽霊とシャーマンたちや幽霊に付かれた人まで、
自分の勉強のために、霊的な覚醒のために
存在する大事な人々なんです。

幽霊に取り付かれた方は
その方が必ずこの時点で
勉強すべき内容、体験すべき生の部分の中に
幽霊のお供をして勉強すべき過程が必要な
時期というのを認識すべきことなんです。
すべてのことを認めて
すべてのことから神聖なる生を学んで
マスターするまで...
今の生の経験と体験が必要だったということを...
今の過程が必ず必要だったことを
時が経った後、気付くようになるのでしょう。
愛を抱いて人情を抱いて
慈悲を抱いて温柔な心を抱いてやってください。
これ以上幽霊と'同気感応する'気運が
私の心にいなくなると
幽霊のお供をする
勉強も終りのです。

ㅡウデカ
http://udekalightjp.blogspot.kr/2016/07/2.html

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。