>  > 美女アサシンとネクロフィリア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
【ネクロフィリア】メキシコの“美人アサシン”が衝撃の告白「斬首して、首なし死体とセックスした。血も飲みほした」

 不謹慎な物言いだが、殺し屋が妖艶な美女だとしたら、なんとなくほくそ笑んでしまう。おそらく、アクション映画やドラマの影響だろうが、美人に冷血はつきものなのだ。だが、そのクールビューティーが男を始末したあと、その死体と交わり、あげくの果てに血まで飲み干すとしたら、笑みを浮かべている場合ではないだろう。 ■服役中の女アサシンが衝撃の告白  英紙「Daily Mail」(7月14日付)によると、...