>  >  > 大英博物館所蔵の魔術書『アルス・ノトリア』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
大英博物館所蔵、ソロモン王が大天使ミカエルから授かった魔術実用書『アルス・ノトリア』とは? 読破した人間は超能力が身につく!

 古代イスラエルで悪魔を使役し、魔術師として名を馳せたソロモン王が、多くの神から授かったとされる魔法文書『アルス・ ノトリア』。“名高き術”とも呼ばれ、主に超能力の身につけ方が記されており、一説には大天使ミカエルが稲妻とともにソロモン王に授けたともいわれている。 ■異彩を放つ魔術書『アルス・ノトリア』  この世のものではない力と知識を求めようとする人々のため、“魔術書”と呼ばれる類の本は中世...