>  > 陰謀的な“謎の死”を遂げた5人!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

山下史郎

,

暗殺

,

陰謀論

 突然、謎の死を遂げた政治家や活動家は多い。今回は歴史的な重大事件に何かしらの繋がりがあると見られている人物たちの、謎に包まれた死を紹介しよう。


■メアリー・シャーマン

1607_conspiracy_1.jpg
画像は、「NOLA.com」より

 1964年、ガン研究者のメアリー・シャーマンがニューオーリンズのアパートで刺殺された。遺体には刺し傷だけでなく火傷の跡もみられたという。メアリーが刺殺された前年の1963年は、アメリカ合衆国第35代大統領ジョン・F・ケネディが暗殺された年。そしてケネディの暗殺者とされるリー・ハーヴェイ・オズワルドは、メアリーの隣人の家に度々訪れていたという。

 作家のエド・ハスラムは「メアリーはフィデル・カストロをガンにするためCIAに雇われた人物だ」と主張。また、「メアリーの研究所はデヴィッド·フェリー(オズワルドの友人)の家にあった」とも発言している。オズワルドを射殺したジャック・ルビーは獄中で「何者かに癌細胞を注射された」と発言しているが、メアリーと何か関係があるのだろうか。


■アニー・マエ・アクアッシュ

1607_conspiracy_2.jpg
画像は、「New York Times」より

 カナダインディアンの民族運動家、アニー・マエ・アクアッシュは、1976年にアメリカ・サウスダコタ州で遺体で発見された。遺体発見時、アニーはジーンズにスニーカー、薄手のジャケットと軽装であり、彼女がFBIの密告者であるという噂を真にうけた男性活動家が強姦した末に殺害したと見られている。

 彼女は生前、アメリカン・インディアン運動(AIM)のリーダー、デニス・バングスに「私はいずれ殺されるでしょう。長生きできないと思いますが、それを受け入れました。何もしないで年をとるよりも、インディアンの同胞のために何かして、若くして死んだ方がいい。FBIが私を殺すか、連邦政府が広めた噂を信じた誰かが私の命を消すか、そんなことは重要じゃない。私を殺すのは常にFBIだけなのです」と打ち明けていたという。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。