>  >  > フグ毒「テトロドトキシン」で死ぬ時どうなる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
一度死んでから生き返る! “ゾンビパウダー”として用いられたフグ毒「テトロドトキシン」のヤバすぎる作用とは?

【ヘルドクター・クラレのググっても出ない毒薬の手帳 第9回 フグ毒テトロドトキシン/前編】 「河豚は食いたし命は惜しし」  美味しい話には毒がありそうで、勇み足で踏み入れないことの諺(ことわざ)。  古来より日本人は、フグは美味しいが、その内蔵に毒があることを知っていました。  縄文時代の貝塚からもフグの骨が出ていることから、さらに前の時代から、毒の含まれる内蔵を傷つけずにその身を調理...

人気連載

味覚を変える物質はギムネマか!?【今日からドヤれる理科知識マンガ】

《今日からドヤれる理科知識》夜子の保健室【バックナンバーはコ...

VXガス、サリン…殺人神経ガスを徹底解説! 背景にナチスと殺虫剤と謎の研究所!【ググっても出ない毒薬の手帳】

【ヘルドクター・クラレのググっても出ない毒薬の手帳】第19回...