>  >  > 奇病「ダンディー・ウォーカー症候群」の赤ん坊

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0

※衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

1608_dandywalker_1.jpg
画像は、「Daily Mail」より

 原因不明の病気は世の中にたくさんあるが、“ダンディー・ウォーカー症候群”もそのひとつだ。ウェールズのスウォンジーに住むリディア・ジェルモンちゃんは、この難病を発症した生後7カ月の女の子。

1608_dandywalker_2.jpg
画像は、「Daily Mail」より

 ダンディー・ウォーカー症候群とは、小脳の先天性形成障害と第4脳室の水頭症が合併する病気で、25,000~35,000人に1人の確率で現れる。頭痛や嘔吐などの頭蓋内圧亢進症状が見られ、視力・聴力障害や発達障害を引き起こしてしまう。もともとリディアちゃんは、胎児の段階で医師から水頭症と診断されていたのだが、母親は中絶を拒否して出産していた。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?