>  >  > 高畑裕太レイプ事件で発生する損害賠償の額は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

レイプ

,

吉沢ひかる

,

損害賠償

,

高畑裕太

takahata0825.jpg
※画像:高畑裕太公式インスタグラム(現在削除)より

 前橋市内のホテルにおける女性従業員への強姦致傷容疑で逮捕された、俳優の高畑裕太容疑者。この事件の最大の被害者は紛れもなく被害者自身だが、それに次ぐ被害を受けているのが、テレビ局や映画会社でもある。特に大きな損害を被っているのが日本テレビだ。

「逮捕された23日は、4日後に放送を控えた『24時間テレビ』の宣伝のため、同番組の出演者がそれぞれ同局の番組に出演していましたが、そこに高畑容疑者も含まれていたので、日テレは一部番組を差し替えています。また日テレにとって最も大変なのは、高畑容疑者が出演していた『24時間テレビ』内のスペシャルドラマです。年に1度の恒例ドラマなので延期することもできず、他の出演者もいるので中止もできません。そのため、メインパーソナリティを務めるNEWSの小山慶一郎をたてて、撮り直しになりました」(テレビ局関係者)

 逮捕されたタイミングが放送まで数日ということもあり、出演シーンのカットではなく、このような対応になったという。

「バラエティは出演シーンを切れば済みますが、ドラマは物語上のつながりがあるので単純にカットとはいきません。カットするには相当な時間がかかります。そのため、どちらかと言えば時間のかからない撮り直しになったようです。しかし、これも出演者やスタッフを集め直し、セットも組み直しての撮影となりますので、時間との勝負になっているはずです。通常は前半に持ってくるスペシャルドラマを28日の夜間などに移動させるケースも想定しつつ、頑張っているようです」(同)

 現在、超スピードでの撮影のやり直しが行われており、なんとか放送に間に合わせようとしているらしい。しかし、無事に放送が終わったとしても高畑容疑者には巨額の賠償が待っているという。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。