>  >  > 工藤静香の容姿の変化にカメラマン驚愕「劣化が騒がれていたが…」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
kudo0824.jpg
工藤静香

 SMAP騒動の中で、すっかり“裏切り者”のレッテルが貼られてしまったのが木村拓哉だが、“黒幕”はその妻・工藤静香であるとする声も多く聞かれる。工藤といえば、かつてはおニャン子クラブの人気アイドルだったものの、近年はネットなどで「劣化」が取り沙汰されている。そんな彼女が8月23日、家族で過ごしていたハワイから2人の娘を連れて帰国。現場に居合わせた関係者は、工藤について「思わず目を奪われる容姿でしたよ」と、証言した。

「SMAPの解散発表後、マスコミ各社は空港に包囲網を張るように木村さんの帰りを待ち構えていました。それで、木村さんは家族を混乱から守るためか1人だけ予定を変更し、22日の成田空港到着便で帰国。工藤さんはその翌日、お子さん連れで羽田空港に帰国しました」(女性カメラマン)

 渦中の木村を先に帰したことで油断したのか、工藤は自分たちにスタッフなどを付けておらず、普通に姿を現したという。

「しかし、実際は複数の記者がスタンバイしていて、工藤さん親子が出てきた途端に一斉にフラッシュが炊かれました。そんななか、ある週刊誌がお子さんの写真を撮りまくったことで、工藤さんは『どこの社ですか!?』と一喝。現場は異常なほどピリピリしたムードになってしまいました」(同)

 それでも、報道陣がめげずに工藤に質問を投げかけたことで、すでに各所で報じられているようなインタビューが交わされたそう。しかしこの時、報道陣をもっとも驚かせたのが工藤の容姿だった。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。