• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

シンガポールの空港に3週間暮らしていた男性が逮捕された。この男性は自身のコンピューターで次々と偽造搭乗券を作りだし、空港内にあるシャワーやレストランを使用して優雅な生活を送っていたという。

33歳のこの男性はキャセイパシフィック航空とシンガポール航空のロゴをダウンロードし、偽の便名や行き先を記載した搭乗券を作って空港内にある9つのラウンジを利用していたそうだ。

最終的には空港スタッフがその法を無視した厚かましい行動に気づき、2週間拘留されるに至ったようだ。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。