>  >  > 【超・閲覧注意】首吊り自殺体、長時間放置するとこうなる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント6
関連キーワード:

タイ

,

北原大悟

,

自殺

※2頁目に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

1609_hangingleft_1.jpg
画像は、Internet Archive Book Images / Image from page 807 of "Medical jurisprudence, forensic medicine and toxicology" (1894)(from Flickr, CC BY 2.0)

 世界保健機構(WHO)によると、世界では40秒に1人が自ら命を絶っているという。その中でも、手軽で安楽、そして確実に死に至る“首吊り自殺”は、世界中でポピュラーな自殺方法として採用されている。しかし首吊り自殺は多くの場合、時間が経ってから発見されるため、死体が腐敗し、体液が漏れ出た状態になる。そんな悲惨な光景を捉えた動画が、今月16日に「Best Gore」にアップされた。

 タイから届けられたその動画は、階段の踊り場に吊り下がった上半身裸の死体を映し出す。長時間放置された死体の顔はパンパンに膨れ、舌を出して寄り目に。体の方もお腹が膨れ、刺青が入った背中は一部がボコっと大きく膨れ、足の方は皮がダランと垂れ下がり、ドス黒い体液がポタポタと落ちて床に溜まっている。その後、動画では死体を縄から下して外に運び出すところまでが映されている。

 首吊り死体を目撃した人は、精神的ストレスがかかり、精神障害を発症する場合も多くあるそうだが、現場にいる人達の中には、なぜか笑顔を見せる人も見られた。


■タイでも首吊りによる自殺が選ばれている

 タイの「10万人あたりの年齢調整自殺率」は11.4人と、日本の18.5人と比べると低い数字にある。しかし、日本と同様に半数以上が自殺方法に首吊りを選択しているようだ。また、タイでは「旅行を許してくれない両親にすねて首吊り」した中学3年生や、「宝くじに外れて首吊り」した中年男性、「校則で禁止されている携帯電話を校内に持ち込んで、没収された後、教師に叱られて首吊り」した男子生徒など、些細に思えることで自殺を選ぶ人が多い。

 自殺方法は首吊りだけではなく、「殺虫剤を飲む」「拳銃自殺」といった方法も。また、日本にはあまり伝えられていないが、タイに住む日本人の自殺が増加しているそうだ。微笑みの国と呼ばれるタイだが、堅調に経済成長する裏側には、深い闇が隠されているのかもしれない。
(文=北原大悟)

※次頁に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

関連キーワード

コメント

6:匿名2017年7月17日 15:48 | 返信

身内が初夏の頃に首を吊って、秋頃に発見されたがこんなもんじゃ無かった
見たものの精神的ダメージは計り知れない・・・

5:匿名2017年5月19日 04:31 | 返信

自殺考えてたけどこういうの見ると
なかなか踏み込めなくなる

4:匿名2016年9月28日 10:26 | 返信

日本から逃げてタイに行くやつがほとんどだと思ってゆ??
※2ちゃんも逃げたいのかにゃ?

3:匿名2016年9月28日 01:25 | 返信

皮がはがれてくんだね。
足底の皮と肉の間に水が溜まってる。

2:匿名2016年9月27日 21:34 | 返信

タイで日本人が自殺って‥。
日本社会から逃げて発展途上国でも行き詰まって自殺って馬鹿の極みだね。

1:匿名2016年9月27日 20:15 | 返信

コミケにこんな子いっぱいおるやん

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?